どうもみなさん、ゆうやです(^ ^)

 

最近、飲む日焼け止めについて知った方や、名前だけは聞いたことある方が多いと思いますが飲む日焼け止めの主成分、ニュートロックスサンについてご存知ですか?

 

ニュートロックスサンの効果や成分を知って、飲む日焼け止めがなぜ日焼けを防いでくれるのかなど、解説していきます♪

 

みなさんもニュートロックスサンの成分や効果を理解して、飲む日焼け止め選びに役立ててください!

 

それでは最後までご覧になってくださいね。

 

飲む日焼け止めの主成分、ニユートロックスサンの成分は?

ローズマリー

シトラス

ニュートロックスサンの成分は、情熱の国スペインの地中海沿いに育っている、シトラス(柑橘系)とローズマリー葉で生成されています。

 

日本よりも紫外線量がはるかに多い、スペインで育ったシトラスとローズマリーは、桁外れの紫外線に対する効果をもっていると専門家のなかでは注目をあつめていました。

 

そんな桁外れの耐性をもっている、シトラスとローズマリーから抽出した、ポリフェノールを配合することによってニュートロックスサンが生まれました。

 

つまり、強い紫外線を浴びつづけることによって、植物も抗酸化作用が高まり紫外線に対する効果も高まっているので、期待ができるということですね!

活性酸素や抗酸化作用ってよく聞くけど具体的にはなに?

患者に説明をしている

すこし話がブレてしまいますが、活性酸素や抗酸化作用はご存知ですか?

 

活性酸素は美容の天敵でもあり、なんとなく知っているだけでは危ないので、ついでに覚えときましょう!

 

活性酸素については知っているよ!という方は下にスクロールしても構いません(^ ^)

 

わたしたちは酸素を取り込んでエネルギーに変換していますが、このエネルギーを使用したときに活性酸素が発生しています。

 

活性酸素の役割は、体内にある細菌などを殺菌する力をもっています。

 

一見体に良い影響に見えるかもしれませんが大量に発生してしまうと活性酸素の力が強すぎて細胞を酸化させてしまいます。

 

細胞が酸化してしまうと、老化が早まったりシミやしわの原因、メラニンの生成を早めたりと良いことがありません!

 

普段の生活習慣によって活性酸素は、増えていくのですが原因としては以下のようなことがあります。

 

  • 激しい運動
  • 紫外線
  • 強いストレス
  • 喫煙
  • 食事の乱れ

 

活性酸素をゼロにすることは、難しいので抗酸化作用によって活性酸素を弱らせたり除去する必要があるんです。

 

なんとなく分かったと思うので、次にニュートロックスサンの効果を解説していきます!

ニュートロックスサンの具体的な効果は?

考えている

ニュートロックスサンを開発した、モンテローザ社とニコル博士によれば、

 

1日250mgのニュートロックスサンを57日間使用をつづけると34.2%、85日間使用をつづけると56.1%、体の中で紫外線に対する抵抗力が上がった検証結果がでています(^ ^)

 

たったの56%。。。と思うかもしれませんが、塗る日焼け止めだけでは髪の毛や目は紫外線対策ができませんし、全てムラなく塗るのはかなり難しいです。

 

そこで飲む日焼け止めと一緒に使用することによって紫外線からの脅威を防ぐようになっています。

 

ニュートロックスサンの効果は大きく分けて、下記の4つに分かれているので、具体的に解説をしていきますね。

 

  1. 抗酸化作用
  2. DNA損傷抑制作用
  3. 抗炎症作用
  4. ビタミンDの生成を邪魔しない

 

DNA損傷抑制作用、抗炎症作用は、日焼けのあとに受けた細胞の損傷や炎症をアフターケアをしてくれます。

 

また、すでにダメージを受けてるお肌に対しても効果がありますので、積極的に摂取していきたいですね(^ ^)

 

紫外線には関係ないのですが、お肌荒れている方は、抗炎症作用によって炎症を抑えてくれるので、肌荒れの改善にも繋がります♪

 

ビタミンDは、太陽からの紫外線をあびることによって体内で作られる栄養素なんですが、日本人はビタミンD不足しがちだといわれています。

 

不足することによって、様々な問題が起きるのですが、とくにカルシウムの吸収がスムーズにならなくなるので、骨が柔らかくなり将来的に骨に関する病気になってしまう恐れがあります!

 

残念ながら、塗る日焼け止めを使用していたらビタミンDの生成までも邪魔してしまっているのですが、飲む日焼け止めの場合は、ビタミンDの生成を邪魔しません(^ ^)

 

抗酸化作用は、最初のほうに解説しましたので、省略しますね!

ニュートロックスサンには副作用があるの?

地中海

ニュートロックスサンの原料は、スペインで収穫されたシトラスとローズマリーの天然成分100%なので、副作用は心配ありません。

 

柑橘系のアレルギーなどがある方は、控えたほうがよろしいですね。

ですが、はっきりと飲んではいけない方もいるのですがそれは、

 

  • 4歳未満の幼児
  • 妊娠、授乳中の女性

 

ニュートロックスサンの主成分の、ローズマリーが子宮を収縮させる作用をもっているので、上記に当てはまる方は控えてください。

 

それ以外にも心配な方は、お医者さんと相談した上で使用することをおすすめします(^ ^)

飲む日焼け止めの主成分、ニュートロックスサンをふりかえってみて!

 

ニュートロックスサンについて一通り解説してきましたが、いかがでしたか?

 

ニューロックスサンも商品によって配合量が、かわってくるのですが1日に摂取する目安は250mgといわれています。

 

ニュートロックスサン

 

上記の傘マークは、1日にニュートロックスサンが250mg摂取ができる、飲む日焼け止めのみに使用できるマークなので、困ったら傘マークをさがしてみると良いかもしれません。

 

ここまで紹介してきましたが、わたしのおすすめの飲む日焼け止めは、ホワイトヴェールです。

 

ホワイトヴェールの記事はこちらです。

もちろん、傘マークもついているのですが、お値段も他の飲む日焼け止めに比べたら手頃なので続けやすくおすすめですよ(^ ^)

 

↓ホワイトヴェールの公式サイト↓

WHITE VEIL~ホワイトヴェール~

みなさんもよければ、ためしてみてはいかがですか?

 

この記事がよければ、いいね!やRT、シェアなどをお願いします!

記事を書く、モチベーションに繋がります(^ ^)

 

ではまた次回お会いしましょう!