どうもみなさん、ゆうやです(^ ^)

 

今回は、最近日本でも発見されたヒアリについて紹介していきます。

 

あまりの脅威から現在全国的にニュースになっているヒアリですので、みなさんも対策方法をしっかり身につけて、ヒアリの脅威から逃れましょう!

 

それでは最後まで閲覧どうぞ♪

ヒアリの特徴とは?

ヒアリ

 

ヒアリは別名アカヒアリと言われていて、刺されるとヤケドのような激しい痛み、最悪の場合死に至ることも。

 

アメリカでは、ヒアリに刺される被害者が年間1400万人まで上っていて、毎年100人ほど死亡していると推定されています。

注:あくまでこの値は推定です。

 

日本でスズメバチに刺されて死亡する人は年間20人ほどです。

 

そして、なんといっても恐ろしいのはヒアリの繁殖力です。

 

通常のアリはコロニーと呼ばれる巣で、育てられる女王アリは一匹なのですがヒアリは、なんと10匹から〜100匹まで育てられる場合があるんです。

これは、コロニーのエサの量にも左右されます。

 

それだけではなく、普通の女王アリは1日に1〜5個ぐらいの卵を産むのですが、女王ヒアリの場合は、1日2000個も卵を産みつけるんです。

 

・・・恐ろしい繁殖力です。

 

やはりヒアリの最大の特徴は、スズメバチに匹敵する毒をもつといわれ、刺されてしまうと命を落とす危険もあるところです。

 

もともと輸出入が多い国へ展開してきたのですが、ついに日本でも上陸してしまいました。

 

生物は天敵がいないところでは増殖するのですが、調べて見たらゾンビバエという天敵がいました!

 

もちろんヒアリが日本に定着しないことが一番なのですが、万が一のためにゾンビバエとは、どんな生き物なのか探って見ました(^ ^)

ヒアリの天敵は、ハエ!?

 

ゾンビバエとはノミバエというハエの一種です。

 

ノミバエといえば、生ゴミ観葉植物の周りなどに現れて腐敗水に卵を産み付けて繁殖をするハエで、ノミバエ自体は日本でもよくみられます。

 

ですがヒアリの天敵、ゾンビバエはノミバエとは全く違って、大きさはヒアリよりも小さくヒアリの出すフェロモンを察知して、ヒアリに一度に約200個の卵を生み付けるんです!

 

体内で孵化(ふか)したあと、ヒアリの体液を吸って成長していき、脳を目指して頭部に侵入してきます。

 

無事頭部に侵入したのちに、脳を食べながら最終的に頭部を溶かしてヒアリの頭部を落としてしまいます!

 

文字を書いているだけでもゾワっとします・・・

その後ゾンビバエは成虫になっていくのですが、名前のとおり正にゾンビのような繁殖方法ですね。

そんなゾンビバエの詳細を軽くまとめていきます(^ ^)

ゾンビバエの特徴とは

 

ゾンビバエの主な生息地は南米アマゾン

 

ヒアリの生息がアメリカに比べアマゾンの方が5分の1~10分の1程度に収まっているので、いかにヒアリの天敵がゾンビバエなのかが、わかりますね。

 

卵の数は上記に記述したように約200個です。

孵化するまでの具体的な期間はわかりませんでしたが、ノミバエの場合孵化するまでが2週間ほどなのでそれにちかいかもしれません。

 

寿命も具体的な数字はわかりませんでしたが、ノミバエが10日程度なのでそれに近いのではないんでしょうか?

ゾンビバエがヒアリに寄生している動画を貼っておきますね。(閲覧注意です!)

ちなみにゾンビバエはアメリカの一部の州で生物農薬として既に導入されています。

自宅できるヒアリの対策方法は?

 

わたしたちが身近に対策できる方法は、殺虫剤が一番お手軽です(^ ^)

 

それ以外にも熱湯や、毒エサなどを使用しても対策できますが、一番お手軽なのは殺虫剤です。

 

もし見つけた際は、決して手では触らないでください。

そして環境省に連絡をしてくださいね。

ヒアリの天敵、対策方法などをふりかえってみて!

ヒアリ

今回の記事では、ヒアリ特徴、天敵などをまとめていきましたが、いかがでしたか?

 

ヒアリの恐ろしさが十分に、伝わったんではないでしょうか?

 

ここで伝えたいのですが、ヒアリの繁殖力は確かにすごいですがゾンビバエの繁殖力もおそろしいですよね。

 

ゾンビバエはヒアリに寄生して、繁殖するのですが日本で導入されてヒアリがそれで絶滅した場合、どうなるのでしょうか?

 

ゾンビバエも一緒に絶滅はするとみなさんは思いますか?

 

わたしはしないと思います。

今度はヒアリに変わって別の生き物に寄生してくる可能性もでてくるのではないでしょうか?

 

正にミイラ取りがミイラになんてことも・・・

考えるのが恐ろしいのでやめときます笑

 

この記事がよければいいね!やシェア、RTをおねがいします!

管理人が喜びます(^ ^)

 

それではまた次回お会いしましょう!