どうもみなさん、ゆうやです!

 

最近は、クリスマスなどの特別な日にホームパーティーを行う方が多くなっています。

 

お店で行うより出費も抑えられるし、料理を披露できたりとホームパーティならではの魅力もたくさん(^ ^)

 

そこでお呼ばれして主催者側から『手ぶらでいいよ!』と言われたものの、さすがに手ぶらで気が引けます。

 

ということで今回は、ホームパーティーにもっていくと喜ばれる手土産を紹介していきます!

 

大まかな手土産のルールも紹介していきますので、よければ最後まで閲覧どうぞ♪

スポンサーリンク

 

そもそもホームパーティーってなに?

 

まずは、ホームパーティーの意味を知っておいたほうが、手土産選びもスムーズにいくと思います。

 

ホームパーティーとは、自宅に友人や知人、上司などを招いて行うパーティーのことです。

 

そのためホテルなどで行うパーティーより、かしこまらなくて良いのですが、人との距離も近いので手土産は重要になってきますね。

 

もちろん手土産にもベストなものや、まったく喜ばれないものなどあるので、軽くそういったところを見ていきましょう。

ホストを含め参加者全員に関係あり、分けれるもの

 

タイトルだけ見てみると難しそうなのですが、簡単にいってしまえば全員が食べられるものなどを選ぶということです。

 

1番ベストなのは、事前に好き嫌いを聞いておくのがベストですね(^ ^)

 

それが難しいのであれば、まずはホストの嫌いなものだけを聞いておき、そこだけは避けるのが無難です。

 

そして食べ物の場合は、あまり関係ないのですが手土産が、分けれないものは避けましょう。

 

せっかく気を利かして選んだのに、みんなに手土産が回らなかったら変な空気になる可能性があります。

 

今回はクリスマスのホームパーティということなので、ホスト側はおそらくケーキを用意しているので、ホールケーキを手土産にするのは控えたほうがよいです。

 

用意するのであれば、さりげなくホストに聞いておくのがベストです♪

クリスマスのホームパーティーなので、特別感をだす

 

通常のホームパーティと違ってクリスマスなので、特別感があれば最高ですね(^ ^)

 

特別感ではなくても季節を感じるものであれば、受け取った側もきっと嬉しいはずです。

クリスマスホームパーティーの手土産の相場は?

クリスマス

 

一般的なホームパーティーの相場は、3000円程と言われています。

 

ですが今回はクリスマスのホームパーティーなので、その金額よりも気持ち高めに設定してあげると、

ワンランク上の手土産をもっていけたりするので、クリスマスならではの手土産にすることができます。

 

ちなみに値段を決める場合は、相手の年齢も考えながら決めたほうが決めやすかったりしますね。

 

例えば相手が上司であれば、仲の良い知人に持って行く手土産の価格より、高く設定するなど・・・

手土産のやってはいけない事とは?

 

特にこれといった、決まりはないのですが、1つだけやってはいけないことがあります。

 

ホストがホームパーティーで手料理を振る舞う際に、手土産に手料理はやってはいけません。

 

事前に言われているなら良いのですが、基本的にはまえもって料理の仕込みをしているので、

そこに自分の手料理をもっていってしまうと、失礼な行為になりますね。

クリスマスのホームパーティに喜ばれる手土産5選!

 

ホームパーティの手土産のルールは、わかってきたので次に喜ばれる手土産を5つに絞って選んでみました。

 

なんとなくルールは分かったけど、手土産は迷ってしまう・・・という方は、お取り寄せサイトも一緒に載せておきますので、参考にしてください(^ ^)

ワイン

ワイン

 

パーティーといえばアルコールはつきもので、クリスマスならワインがうってつけですね。

 

ワインならその場で全員飲めるし、飲みきれなかった場合も料理の調味料としても活躍するので、無駄になることはないのおすすめです。

 

>>>ワインショップ

 

 

こちらのワインショップは、価格帯やギフト毎に選べるので種類などがよくわからないときは、こちらを利用してみてください。

クッキー

 

ホームパーティーの場合は、子どもが同伴するパターンもあります。

 

そんなときにクッキーの手土産があれば、子どもウケも抜群ですし気軽に食べれるので喜ばれること間違いなし。

 

そしてクッキーとクリスマスは同じ洋風なので、イメージもつきやすいですね!

 

>>>ヨックモック

 

クッキーなら市販のでも良いのですが、せっかくお呼ばれしているので市販のではない、特別感のあるクッキーもおすすめです。

チョコレート

 

こちらもクッキーとおなじ、子どもウケも良いですし気軽に食べられます。

 

甘いものが苦手な方も、チョコレートの場合は甘さ控えめもあるので大丈夫ですし、もしあったらついつい食べてしまう手土産ですね!

 

>>>サロンドロワイヤル

チョコレート専門店サロンドロワイヤルのバレンタイン

 

こちらは手土産用、ギフト用と細かく分類されているのでチョコレートをお探しの方は、参考にしてください。

グラノーラ

グラノーラ

 

栄養価も高く、ヘルシーで美容にもよいので、女性に喜ばれること間違いなしです!

 

パーティー中には食べられませんが、自宅に持ち帰って好きなタイミングで食べることができます(^ ^)

 

>>>ハウスブレンド・グラノーラ

 

こちらはニューヨークの人気ベーカリーカフェから直輸入している、大人気グラノーラです。

 

グラノーラは素材そのものを頂くので、なるべく良いものを渡してくださいね♪

ハーブティー

ハーブティー

 

ハーブティーなどは、食後にいただけるということもあり、ホスト側に喜ばれる手土産です。

 

もしその日に全て飲まなくても日持ちするので、いつでも飲んでもらえるメリットもあります。

 

>>>女性のためのハーブティー

 

女性のことを考えたハーブティーですので、効果を説明しながらみんなで飲むと盛り上がりますよ。

クリスマスのホームパーティーで喜ばれる手土産をふりかえってみて!

 

今回の記事では、クリスマスのホームパーティーに喜ばれる手土産を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

手土産といっても種類が多すぎて迷ってしまいますので、最低限のルールを理解した上で自分がもらって嬉しいものを手土産にしてみてはいかがですか?

 

 

それでも迷う場合は、今回紹介したお取り寄せサイトを活用してみてください(^ ^)

 

最後まで閲覧ありがとうございました、また次回お会いしましょう!

スポンサーリンク