どうもみなさんゆうやです(^ ^)

 

10月2日の深イイ話ではプロフリークライマーの大田理裟さんが出演しますね。

 

大田理裟さんといえばモデル顔負けの美貌でファンも多く、2020年の東京オリンピックの正式種目が決まっってから、日本代表の有力候補になっています。

 

ですがまだまだ知名度も低かったので、今回は大田理裟さんの画像や経歴、彼氏などを紹介していきます!

 

よければ最後まで閲覧どうぞ♪

スポンサーリンク

 

深イイ話出演!大田理裟のプロフィール!

  • 名前:大田理裟(おおた りさ)
  • 生まれ:1993年1月27日
  • 年齢:24歳
  • 出身地:山口県
  • 身長:161cm
  • 最終学歴:山口県山口県立大学、スポーツクライミング部
  • 職業:フリークライマー

※2017年10月1日現在の情報です。

 

職業がフリークライマーということですが、フリークライミングとボルダリングの違いはご存知ですか?

 

案外知らない方も多いと思いますので、簡単に説明していきますね(^ ^)

 

大田理裟さんが行うフリークライミングとボルタリングの共通点は、岩壁や人口の壁を登るスポーツです。

 

ボルタリングの場合、命綱などの安全確保となる道具は使用しないで壁を登ります。

 

一方フリークライミングとは、ロープなどの安全確保の道具を使用して行うスポーツです。

 

ちなみに、これらを総称してロッククライミングと言って上記の2つ以外にもルートクライミングなどの様々な種類がありますので、気になったら調べてみてください♪

 

それにしても大田理裟さんは可愛い方ですね(^ ^)

大田理裟の経歴は?

 

大田理裟さんの父親は登山部の顧問として活躍していて、クライミングを始めたキッカケも父親の真一さんの影響で始めたみたいです。

 

高校は新南高校に進学、部活はもちろん登山部に所属して、クライミングのジュニアワールドカップにも出場した経験もあり、当時から才能はあったようですね。

 

ですがプロの道は厳しく、大学を卒業するまでに実績を出さなければフリークライマーとしてではなく、『就職』の道を選ぶと父親と約束。

 

その結果2013年に開催されたワールドカップでベスト8の記録を残し、プロフリークライマーとしての道を進みました。

 

ちなみに趣味は釣りと競馬らしく、オフの日は釣りガールとしての一面も持っています。

 

現在は東京オリンピックに向けて、日本にいるときは朝から晩までトレーニングということなので釣りは、お預けでしょうか?

スポンサーリンク

大田理裟の成績は?

 

大田理裟さんの2017年の成績をまとめてみました!

 

  • 第12回ボルタリング・ジャパンカップ:9位(1月)
  • 日本選手権リード競技大会2017:2位(3月)
  • IFSCクライミング・ワールドカップ、八王子:43位(5月)
  • IFSCクライミング・ワールドカップ、ヴィラール:26位(7月)
  • IFSCクライミング・ワールドカップ、シャモニー:17位(7月)
  • IFSCクライミング・ワールドカップ、ブリアンソン:12位(7月)
  • IFSCクライミング・ワールドカップ、アルコ:14位(8月)
  • IFSCクライミング・ワールドカップ、エジンバラ:11位(9月)

 

5月のIFSCクライミング・ワールドカップでは43位だったのですが、出場するごとに順位をあげていますね!

 

このまま、順調に順位を上げて欲しいですね(^ ^)

彼氏はいるの?

 

実力も折り紙付きで美貌も兼ね備えている大田理裟さんに彼氏はいるのでしょうか?

 

調べて見たら彼氏の情報は全くといっていいほどありませんでした。

 

現在は東京オリンピックに向けてトレーニングの毎日だと思うので、彼氏をつくる暇はないのかもしれませんね。

 

どうやら一年の半分は海外で活動しているみたいなので、もしかしたら海外で出会いがあるのかもしれません笑

 

向上心がとても高そうな方なので、しっかりとサポートしてくれる人がいたら安心です(^ ^)

大田理裟が可愛い!画像を紹介!

 

大田理裟さんが可愛いと話題ということで画像を集めてみました!

 

深イイ話の大田理裟フリークライマーが可愛い!彼氏や画像をふりかえってみて!

 

今回の記事では深イイ話に出演する、大田理裟さんのプロフィールや成績、画像などを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

大田理裟さんの画像を見てみると、腕の筋肉などがスゴイと思いましたが、筋トレは一切しないみたいです!

 

筋トレをしてしまうと筋肉がつくと同時に体重も重くなってしまうので不利になってしまうんだとか。

 

そのため画像の筋肉はフリークライミングのみをしていて付いた筋肉なので、それに特化している体なんでしょうね(^ ^)

 

わたしはロッククライミング系には詳しくなかったので、驚きました!

 

2020年東京オリンピックの日本代表に向けて頑張っているので、みなさんも応援してみてはいかがですか?

 

最後まで閲覧ありがとうございました、また次回お会いしましょう!

スポンサーリンク