どうもみなさんゆうやです(^ ^)

 

10月14日の満点青空レストランでは秋田県美郷町の『ゆめおばこ』を食材にしていますね。

 

ゆめおぼこといえば、お米界のサラブレッドと言われるぐらい美味しいとされるお米です。

 

今回はそんな『ゆめおばこ』の購入方法口コミ、放送で紹介したご飯の友の購入方法も探ってみたいと思います!

 

よければ最後まで閲覧どうぞ♪

スポンサーリンク

 

満点青空レストラン放送!秋田県ゆめおばことは?

ゆめおばこ

 

ゆめおばこは、お米界のサラブレッドといわれているので最近できた品種かと思いきや平成20年から存在していました。

 

当時は栽培のしやすさや耐病性などで美味しいお米というより、業務用のお米として世間では認識されていました。

 

ですが最近、おなじ秋田県の品種『あきたこまち』とは違う魅力に注目され始め満点青空レストランでも放送されるように(^ ^)

 

そんな『ゆめおばこ』の特徴はこちら。

 

ゆめおばこの特徴!
  • あきたこまちとひとめぼれ両方の血統を受け継いだお米
  • タンパク質含有量が少ないため粘り気が少ない
  • 一粒一粒の粒が大きく炊き上がりはふっくら
  • 甘みはさっぱりとしていて、モチモチとしているので味はあきたこまちに近い
  • 冷めても美味しいため、お弁当などにぴったり

 

ちなみに『ゆめおばこ』の生産地、秋田県美郷町は雪が多く日によっては積雪2mを超える日もあるんだとか。

 

美郷町は『ゆめおばこ』の栽培だけではなく、枝豆やキャベツなど様々な野菜の栽培が盛んな地域でもありますよ!

 

そして上記で少し触れましたが、栽培性の高さや耐病性もあるのに化学肥料を由来としている成分はほとんど使用していません。

スポンサーリンク

 

農家や消費者にも嬉しいお米ですね♪

満点青空レストランで放送されたゆめおばこの購入方法は?

ゆめおばこ

 

満点青空レストランで放送された『ゆめおばこ』の購入方法を探ってみました!

 

探してみたら楽天に取り扱いありましたので、こちらからもリンクを貼っておきますね(^ ^)

 

これからの季節、食欲の秋にピッタリのお米なので気になった方は購入してみてはいかがですか?

 

ゆめおばこの口コミは?

 

いつも美味しい!

炊きたては良い香りがして炊き上がるたびに嗅いでいます。

購入したときに付いてくるおまけは無農薬のじゃがいもで、じゃがバターにして食べました。

ホクホクでしっとりとしていていて美味しかったです。農家の方も体に気をつけて稲狩りしてください!

 

 

おいしいです!

とっても美味しく毎日食べています!

冷めても美味しく、オマケはお米の虫除けでした。

他の方がレビューに書いてるジャガイモが食べてみたいのでリピートします!

 

 

リピです!

前回購入して美味しかったのでリピートしました。

分づき米も選べるので今回購入したお米は7分づきで購入。

今回もオマケをいただき、『米ぬか』をいただきました。

早速自宅で『米ぬかビスコッティ』を作ってみました。他にも活用してみようと思います!

 

ゆめおばこのご飯の友も購入方法が気になる!

ゆめおばこ

 

満点青空レストランでは日本全国からご飯のお供が大集合して宮川大輔さんやオードリーの春日さんが美味しく頬張っていましたが、

 

こちらでも通販サイトをまとめてみましたので気になる方は参考にしてください(^ ^)

鮭とキャベツの重ね漬け

 

サラダ感覚で食べれてしまう漬物『鮭とキャベツの重ね漬け』

 

柔らかいサーモンを機械に任さず手切り、新鮮な野菜と一緒にミルフィーユ状に重ねて5日間漬け込んだご飯のお供です♪

 

  • 鮭とキャベツの重ね漬け
  • 内容量:200g×2
  • 価格:3,348円

げんぎょの干物

 

新潟県上越地方の珍味『げんぎょの干物』

 

表面がヌメヌメしているので本来、鍋に適しているのですが干すことによって味は激変!

 

近年珍味として知名度があがったことにより、価格も上昇しているので購入はお早めに(^ ^)

  • げんぎょの干物
  • 内容量:20匹
  • 価格:2,160円

モクズカニ

 

日本の上海蟹としても有名な天然のモクズカニ。

 

オスメス入っていて生きた状態で届くのですが縛られているので調理も簡単!

  • 天然モクズカニ
  • 内容量:1kg
  • 価格:5,300円

 

燻製黒胡椒なんですが、探しても見つかりませんでした・・・泣

満点青空空レストランゆめおばこ新米購入方法や口コミは?ご飯の友も!

 

今回の記事では満点青空レストランで紹介された『ゆめおばこ』を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

あきたこまちとひとめぼれ両方の血統を受け継いだとお米と聞いただけで美味しいと思ってしまいますよね!

 

食欲の秋ということで今年の秋は『ゆめおばこ』で決まりですね!

 

最後まで閲覧ありがとうございました、また次回お会いしましょう(^ ^)

スポンサーリンク