どうもみなさんゆうやです(^ ^)

 

10月26日の得する人損する人では瀬戸島実千代さんが出演していますね。

 

瀬戸島実千代さんといえば家事代行サービスの間では有名な方で、放送では芸能人のゴミ屋敷をキレイにしています。

 

今回はそんな瀬戸島実千代さんのプロフィール、瀬戸島実千代さんに依頼する方法を紹介していきます!

 

よければ最後まで閲覧どうぞ♪

スポンサーリンク

得する人損する人出演!CaSy瀬戸島実千代のプロフィール!

出典:mamapla

  • 名前:瀬戸島美智子(せとしま みちこ)
  • 生まれ:1964年
  • 年齢:53歳
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 資格
  • ライフオーガナイザー1級
  • ハウスキーピングコーディネーター
  • 整理収納アドバイザー

※2017年10月25日現在

 

今回紹介するにあたって関連する資格を記述したのですが整理収納アドバイザーは、なんとなくわかるのですが、

『ハウスキーピングコーディネーター』『ライフオーガナイザー1級』ってなに?

 

調べてみると・・・

 

  • ライフオーガナイザー:『整理=暮らしの最適化』
  • ハウスキーピングコーディネーター:『客室の清掃、整備管理』

 

という意味でした(^ ^)

 

どちらもわかりやすく簡単に紹介したため、気になる方は調べて見てください♪

瀬戸島実千代も務めるCaSyとは?

出典:CaSy

数々のキレイに関する資格をもつ瀬戸島実千代さんが務めるCaSyとはいったいどのようなサービスなんでしょうか?

 

CaSyとはその名の通り家事代行サービスのことで、今回の放送の掃除に関する家事はもちろん、料理や買い物の家事代行サービスもあります。

 

価格は下記で紹介しますが、独自のオペレーションによって徹底的に無駄を省き業界最安値の価格でお試しすることもでき、

 

質の低いスタッフではなく、しっかりとした審査を通った質の高いスタッフだけがあつまり、主婦だけでなく独身の方にも信頼されています。

 

ちなみに料理代行に関してはホームパーティーの料理も代行してくれるみたいなので、これから時期にはぴったりのサービスではないでしょうか?

 

CaSyの対応エリアは以下の通り。

 

  • 東京都
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 神奈川県
  • 大阪府
  • 兵庫県

 

一口で東京都といっても様々な地域があり、場所によって対応していませんがCaSyは順次対応エリアを拡大中とのことです。

スポンサーリンク

 

CaSyの料金は?

 

なんとなくCaSyの概要はわかったと思うのですが、気になるのは料金です。

 

わたしの勝手な印象で家事代行なんて、お金持ちが活用するサービスだと思っています。

 

さぞかし高いんだろうなと思い、料金を簡単にまとめてみました。

 

  • 1週間に1度:1時間2,90円
  • 2週間に1度:1時間2,290円
  • 3週間に1度:1時間2,390円
  • 必要なときだけ!:1時間2,500円
  • 直前予約:1時間3,000円

 

思った以上に事細かでびっくりしました!

 

価格に関しては相場がわからなかったので、他の家事代行サービスの価格を見てみたら1時間で2600円や、高いところで2時間で5500円などがありました。

 

比較サイトなんかもあり、比較してみるとCaSyの価格が1番安かったですね。

 

参考にしたサイトはこちら>>>ともえ

CaSyの依頼方法は?瀬戸島実千代の指名は?

 

料金のことも理解できたと思うので、依頼方法を紹介していきますね!

 

CaSyの家事代行依頼の大まかな流れはコチラ。

 

  • 会員登録(無料)
  • 申し込み
  • 連絡
  • 家事代行サービス
  • 仕事ぶりの評価

 

大まかな流れを記述しましたが依頼方法は、なんとなく想像できますね。

 

問題なのはだれが担当で家事代行をしてくれるのか。

 

どうやら申し込みをした時点で、運営が誰に家事代行をさせるのかを決めているみたいでしが、指名もあるみたいです(^ ^)

 

ちなみ別途料金は400円。

 

瀬戸島実千代さんは人気ナンバーワン主婦らしく、普通に申し込んでも難しそうなので確実に来て欲しい場合は、指名制度を使用したほうが良さそうですね。

 

ですが先ほど紹介したように、CaSyに所属する方達は厳しい審査に通ってきた方なので信頼しても良いと思います。

 

最後に公式サイトのリンクも貼っておきますので、よければ覗いてみてください。

 

CaSy公式サイトへ>>>CaSy

得する人損する人CaSy瀬戸島実千代の家事代行の依頼方法をふりかえってみて!

 

今回の記事では得する人損する人に出演する瀬戸島実千代さんの紹介や、CaSyを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

家事代行サービスは日本では馴染みがまだないのですが、アメリカなどでは当たり前のサービスの1つでもあります。

 

特に『仕事がある日の家事時間を減らしたい』と答えた女性は6割以上にものぼっていて、家事を負担を感じる方は多いようです。

 

一般的に家事代行サービスを使用しない人たちの共通点は、価格の問題は置いといて1番多いのは『家事は人に頼まないで自分がやるもの』と思っていることです。

 

その結果、そのことが原因でストレスが溜まり夫婦仲が悪くなったりなど、様々な問題があるみたいです。

 

逆に使用することによって心に余裕ができ、夫と向き合うこともできるみたいなので、気になる方は一度試してみてはいかがですか?

 

(ちなみにわたしはCaSyの回し者ではありません笑)

 

最後まで閲覧ありがとうございました、また次回お会いしましょう!

スポンサーリンク