どうもみなさんゆうやです(^ ^)

 

11月1日のクレイジージャーニーでは『小林快次』さんが出演しますね!

 

小林快次さんといえば、世界に名だたる恐竜博士として有名で化石好きの方は知らない人はいないんではないでしょうか?

 

今回はそんな小林快次さんの学歴や経歴、自身が著書している本も紹介していきます。

 

よければ最後まで閲覧どうぞ♪

スポンサーリンク

クレイジージャーニー出演!小林快次のプロフィール!

出典:いいね!Hokudai

  • 名前:小林快次(こばやし よしつぐ)
  • 生まれ:1971年
  • 年齢:46歳
  • 出身地:福井県
  • 現職業:北海道大学准教授、恐竜学者
  • 専門分野:古脊椎動物学

※2017年11月1日現在

 

小林快次さんは今回出演するクレイジージャーニーだけでなく、NHKの『プロフェッショナル仕事の流儀』などにもテレビ出演をしていました。

 

専門分野の『古脊椎動物学』とはなんだ?と思い、調べてみたら長い時間が経っている動物のことでした。

 

小林快次さんの古脊椎動物学は、恐竜のことを専門的に教えてそうですね(^ ^)

小林快次が恐竜博士になろうとしたキッカケは?

 

小林快次さんは幼い頃から化石が好きだったわけではなく、どちらかというと興味はなかったほうでした。

 

そんななか中学1年生のときに理科クラブ活動の一環で化石取りへ。

 

小林快次さんの住む福井県は『アンモナイトや三葉虫』の化石が採取できることで、周りは化石を見つけていく中で、自分だけは化石を見つけられず悔しい思いをします。

 

あまりの悔しさからか、帰りの道で先生に『もう一度連れてってください』と頼み、日を改めて化石採取へ。

 

それでも石を割っても割っても化石は見つからず、諦めかけるのですが先生から『割れば割るほど見つかる可能性は上がるよ』とアドバイス。

 

すると諦めかけていた心に力が湧いて再び石を割る作業に、そしてついにアンモナイトの化石を採取します!

 

この経験こそが恐竜博士、化石の世界に一歩足を踏み入れた瞬間であり、これがなかったら今の自分はいないと語っています。

 

それからの小林快次さんは毎日のように化石を採取していきました(^ ^)

小林快次の学歴が凄い!

 

世界的に活躍している小林快次さんですが、学歴も凄いのでしょうか?

 

小林快次さんは高校を卒業後、横浜国立大学に入学するのですがなんと1年もしないで渡米!

 

アメリカワオミング州にある『ワイオミング大学地質学地球物理学科』に入学します。

 

ここまでも十分凄いのですが、さらにワイオミング大学を飛び級で学士優秀賞を授かり卒業。

 

そして卒業後は帰国するかと思いきや、アメリカダラスの『サザンメソジスト大学、大学院地球科学科』に進学。

 

さらに学んだ結果、日本人として初の恐竜博士号を習得!

 

その後はアメリカの出版社が選ぶ世界をリードする33人の古生物学者としても紹介されます。

 

学歴がすごすぎて驚きなんですが、当時の両親も大学を1年たらずで渡米してしまったときには不安を覚えたんではないでしょうか?

 

そのときの反応も気になるのですが、結果を出して今では世界で活躍できるほどの博士になっているので両親は喜んでそうですね!

 

中学の担任の先生も喜んでいるに違いないです(^ ^)

スポンサーリンク

 

小林快次が新種の化石を発見!?

 

小林快次さんは『見つかるのは当たり前』という信念をもって日々化石を探しているのですが、ほとんどの人が化石が見つからないと悲しい雰囲気に包まれます。

 

ですが小林快次さんは信念の通り、見つからないほどワクワク度もあがってくるそうです!

 

そういったことから化石をどんどん発見して、周りからは『ファルコンズ・アイ』とも称されていました(^ ^)

 

調べてみると化石を発見するのは知識は絶対に必要ですが、身長も関係してくると言われていました。

 

やはり海外の研究者は身長が高いのですが、それに比べると身長が低く小林快次さんは地面に目が近くなり多くの化石を発見できると言われていました♪

 

この話を聞いたときに、小林快次さんの身長を探して見たのですがそういった情報はありませんでした!

 

今回のクレイジージャーニーでは未知なる新種の恐竜をさがしているので放送が見逃せませんね。

小林快次さんは結婚しているの?

 

年齢が46歳で、魅力がたくさんある小林快次さんですが結婚はしているのでしょうか?

 

調べて見たところ結婚の情報や子どもの情報はありませんでした。

 

小林快次さんの場合、4〜5ヶ月ほどかけて世界を飛び回っているとのことなので、そういった時間がないのかもしれまんね。

 

クレイジージャーニーでは佐藤健寿さんという方もよく密着されているのですが、この方も世界を飛び回っているためなのか結婚の情報がでてきません。

 

それほど、今の仕事が楽しいのかもしれませんね(^ ^)

小林快次著書の本が気になる!

 

小林快次さんは自身の経験や知識を生かして、数々の本を出版していました。

 

全てのリンクを貼るのは難しいため一部のリンクを貼っておきますので、気になる方は覗いてみては?

クレイジージャーニー小林快次/恐竜博士の経歴や新種の化石を発見!?

 

今回の記事では、クレイジージャーニーで密着される小林快次/恐竜博士の経歴や学歴などを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

諦めない心、行動力共にずば抜けていて世界で活躍するのも納得でしたね。

 

化石採集の響きは良いですが現実を見るとスコップで砂を掻く、非常に地味な活動で土砂崩れななどの危険も伴います。

 

ですがそれでも小林快次さんは『無性に行きたくなる』そうで、本当に化石が好きなんだなと思えるかたでした!

 

そんな小林快次さんは放送で何を語ってくるのでしょうか放送が楽しみです(^ ^)

 

最後まで閲覧ありがとうございました、また次回お会いしましょう!

スポンサーリンク