どうもみなさんゆうやです(^ ^)

 

12月9日に満天青空レストランでは栃木県日光の『ゆば』を食材にしていますね!

 

ゆばといえば日光を代表する食材で、色々な食べ方があります。

 

今回の記事では満天青空レストランで放送した日光食品のゆばの購入方法や、レシピなどを紹介していきます。

 

よければ最後まで閲覧どうぞ♪

スポンサーリンク

 

満天青空レストラン放送!ゆばとは?

ゆば

 

ゆばとは豆乳を熱したときにできる表面の薄皮のことをいい、鍋を始めとする料理で親しまれていますよね。

 

ですが、ゆばと一口でいっても引き上げたゆばを『生湯葉、引き上げ湯葉』なんかと言って、刺身にしてそのまま食べています。

 

また、精進料理にもなくてはならない伝統食材でもありました。

 

そして”ゆば”は、地域によって扱いも違ってきて京都の”ゆば”は串を入れて一枚引き上げるのに対して、

 

日光のゆばは、ゆばの中央に串を入れて二枚にして引き上げる二枚重ねになっています。

 

それ以外にも関西ではゆばを自然乾燥させることが多いのですが、日光では油で揚げることが多いんだとか。

日光食品のゆばの特徴は?

生ゆば

 

では今回放送で紹介される日光食品のゆばにはどんな特徴があるのでしょうか?

 

それはお水に秘密がありました。

 

ゆば作りで非常に大事になってくる素材といえば『お水』

 

日光食品のゆば工場は日光市に位置しており、周辺には男体山を始めとする日光連山(山の塊)があり山水が豊富な地域でもありました。

 

ゆば工場ではそんな日光の地下水を使用し、栃木県産の大豆と一緒に製造しているため美味しいゆばが出来上がります。

 

そしてゆば工場の職人さんも機械に任せず昔ながらの手作業で作っていました。

 

手作業の場合は機械と違って技術も必要になるため、定期的に技術工場コンテストも開催するみたいですよ(^ ^)

満天青空レストランで放送したレシピを紹介!

ゆば

 

満天青空レストランでは日光のゆばを使用して『刺身』『ゆば豚バラ巻き』などまろやかで美味しそうな料理が放送されますが、レシピが気になりますね!

 

こちらに関してはわたしが執筆している段階では放送されていないため、放送後に追記していきますね(^ ^)

ゆばのお刺身

  • 材料
  • ゆば刺し用
  • 醤油
  • わさび
  • ポン酢

ゆば大根

  • 材料
  • 揚巻ゆば:12個
  • 大イコン:半分
  • だし汁400ml
  • 佐藤:大さじ6
  • 薄口醤油:大さじ3

ゆばの豚バラ巻き

  • 材料
  • ゆばステーキ:8個
  • 豚バラ:8マイ
  • めんつゆ:100cc
  • バター:20g
  • 塩胡椒

ゆばチップ

  • 材料
  • 乾燥ゆば
  • 揚げ油
  • 以下、お好み
  • 塩胡椒
  • 青のり
  • コンソメ

ゆばのトマトクリーム煮

  • 材料
  • サラダゆば:160g
  • カットトマト:1缶
  • にんにく:1片
  • 鷹の爪:2本
  • コンソメ:1個
  • 豆乳:50cc
  • 塩胡椒:50cc

豆乳鍋

  • 材料
  • 豆乳:1.5リットル
  • しゃぶしゃぶ用ゆば:2枚
  • 白味噌:50g
  • 薄口醤油:40cc
  • すりごま:20g
  • 鶏肉団子:10個(塩胡椒やゆず皮で成形したもの)
  • 豚ロース薄切り:8マイ
  • 長ネギ:2本
  • 白菜:1/4束

スポンサーリンク

満天青空レストランでも放送された日光食品のゆばの購入方法は?

 

では満天青空レストランで放送された日光食品の『ゆば』はどこで購入できるのでしょうか?

 

こちら首都圏のスーパーやイオンなどで販売されていることがあるみたいです。

 

そのほかにも楽天で購入もできるみたいなのでこちらの記事からもリンクを貼っておきますね。

  • 商品名:日光食品 日光生ゆば詰め合わせ
  • 価格:4,968円(税込)
  • 送料無料
  • 内容量
  • 引き上げゆば2枚×1P
  • 引き上げゆば1枚×2P
  • ゆばのたれ180ml

 

良質な水と国産大豆100%の生ゆばタイプ。

 

ゆばに合うタレもセットで付いてくるので、ご自宅で本物を味わうことできます(^ ^)

 

販売期間が2017年12月19日までと短いので気になる方はお早めに!

満天青空レストランゆば日光食品の購入方法は?レシピをふりかえってみて!

満天青空レストラン

 

今回の記事では満天青空レストランで放送される日光食品のゆばや購入方法などを紹介してきました!

 

日本でも歴史ある食材ゆば、素材が繊細ゆえに楽しみ方は様々です。

 

やはり今の時期だとクリーミーなお鍋と一緒にしても絶対に美味しいですね♪

 

最後まで閲覧ありがとうございました、また次回お会いしましょう!

スポンサーリンク