どうもみなさんゆうやです(^ ^)

 

12月12日のマツコの知らない世界では宝石商の『カピルミタル』さんが出演しますね。

 

カピルミタルさんは日本で宝石をこれまでに100億円以上売り上げていて、宝石商で放送でもマツコさんの心は宝石に揺らいでいました笑

 

今回の記事ではそんなカピルミタルさんのプロフィールや結婚、放送で紹介していた『これから先、絶対価値が上がる宝石』を紹介していきます!

 

よければ最後まで閲覧どうぞ♪

スポンサーリンク

 

マツコの知らない世界放送!宝石商カピルミタルのプロフィール!

  • 名前:カピル・ミタル
  • 生まれ:1971年7月21日
  • 年齢;46歳
  • 出身地:インド、ミラット州
  • 現職業:宝石商

※2017年12月12日現在

 

海外の方らしい、とても陽気で迫力があります。

 

出身地はインドのミラット州とのことですが、インドの首都デリーから約60km離れた場所にありました。

 

そしてミラット州自体の情報がなかったので、もしかしたら田舎のほうかもしれませんね。

カピルミタルが宝石を集めだしたキッカケは?

 

元々は会計士の仕事をしていたカピルミタルさん、安定してそうな職業ですがなぜ宝石を集めだしたのでしょうか?

 

それはある日、タンザナイトという宝石に見せられて宝石業界に足を踏み入れたんだとか。

 

ちなみにタンザナイトとは、ダイヤモンドの次に高価とされている宝石で『ネガティブなエネルギーをポジティブに変えてくれる力』を持っている12月の誕生石ですよ(^ ^)

キレイな青紫ですね!

 

そして現在では宝石商として世界中のカラーストーンの買い付けや卸までしているそうです。

 

上記で紹介しましたが、これまで日本で取引してきた額は100億円以上!

 

日本だけですので海外も含めると・・・想像もできない額になりそうですが、ビジネスマンということはわかりますね!

スポンサーリンク

 

カピルミタルは日本で宝石に関する番組をしている!?

 

これまでの宝石に関する実績から日本で宝石に関する番組も2つしていました。

 

1つ目はテレビ山梨で放送されていて番組名はウッディタウン6丁目、カピルのナマステ山梨の名前でコーナーを持っています。

 

たしか山梨は宝石が有名で日本で唯一、宝石に関する専門学校がありますよね(^ ^)

 

そしてもう1つが宝石専門チャンネルGSTVで、カピルにおまかせ!という番組をしていました。

 

約1時間の番組でカピルミタルさんはコメンテーターとして出演していますよ。

 

どこかの日曜お昼に放送している番組名に似ていますが、宝石専門チャンネルGSTVは『J:COM』『ひかりTV』『スカパー527』で放送されているようです。

 

気になる方はスカパーのリンクを貼っておくので、よければ契約して視聴してみてはいかがですか?

 

スカパー公式サイト

カピルミタルは結婚してるの?

結婚

 

日本で100億円以上も売り上げてしまうカピルミタルさん、結婚はしてるのでしょうか?

テレビ山梨さんがTwitterをしていて、過去に家族の投稿をしていました(^ ^)

 

とても幸せそうですね!

 

画像を見た感じ妻と娘2人の4人家族かな?

 

仕事はもちろん、プライベートも充実してそうでなんだかコチラまで笑顔になります♪

カピルミタルが紹介する今後絶対に価値が上がる宝石とは?

ダイヤモンド

 

宝石についての知識なら凄いカピルミタルさんですが、マツコの知らない世界では『今度絶対に価値があがる宝石』を紹介しています!

 

コチラに関しては現在放送されていないため、放送後に追記していきますね!

マツコの知らない世界などの人気番組を見逃した方へ

マツコの知らない世界

 

最後になるのですが、マツコの知らない世界などの人気番組を無料で視聴できる方法はご存知ですか?

当たりまえですが、違法動画サイトは使用しません。

 

それはU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスを使用します。

 

えっ、U-NEXTって有料じゃないの?と思うかもしれませんが、

 

最初に有料登録をするまえに無料お試し期間が31日間もあるので、そちらを利用します(^ ^)

 

もちろん、無料お試し期間の31日間のあいだに解約ができるので、期限が迫ったら解約して問題なしです。

 

タイトルもハリーポッターやシンゴジラなどの番組だけではなく人気映画も揃えていて、

もしかしたらあなたが探していた作品もあるかもしれないので、とりあえず登録しておくのも良いですね♪

 

公式サイトはこちら>>>U-NEXT

U-NEXT

 

最後まで閲覧ありがとうございました、また次回お会いしましょう!

スポンサーリンク