どうもみなさんゆうやです。

 

毎日様々な場所で事件が起きていますが、またしても傷ましい事件が流れてきました。

 

犯人の名前は山下照夫容疑者。

 

今回の記事ではそんな山下照夫容疑者が妻を包丁で殺害した事件の全貌や顔画像などを紹介していきます。

 

よければ最後まで閲覧どうぞ。

スポンサーリンク

山下照夫容疑者が妻の山下真紀子を包丁で殺害した全貌は?

枯葉

 

事件が発生したのは2017年12月19日の午前0時ごろ。

 

自宅の寝室にいた妻の山下真紀子さん(61)を包丁で押し当てて切り殺害しようとした疑いが持たれていました。

 

犯行後は山下照夫容疑者自らが110番通報し、山下真紀子さんは1時間半後に搬送されましたが死亡が確認されました。

 

この一連の事件のついて山下照夫容疑者は犯行を認めていて『末期がんで苦しんでいた妻を楽にしてあげたかった』と供述していました。

 

そのため警察は殺人に切り替え、一連の経緯を詳しく調べています。

スポンサーリンク

山下照夫容疑者の顔画像や年齢は?

事件

 

妻の山下真紀子さんを包丁で殺害した山下照夫容疑者の顔画像などが気になります。

 

簡単なプロフィールがこちら。

 

  • 名前:山下照夫
  • 読み方:やました てるお
  • 年齢62歳
  • 住所:埼玉県狭山市笹井
  • 職業:無職

※2017年12月19日現在

 

年齢などの基本的な情報は公開されていましたが、顔画像に関しては公開されていませんでした。

 

ですが一連の事件を自らが110番通報し、容疑を認めているので情報などが出回るのが早そうな気がしますね。

 

いずれにせよニュースにも流れると思うので、その際にはチェックが必要です。

山下照夫容疑者が妻の山下真紀子を包丁で殺害!?顔画像や年齢をふりかえってみて!

足元

 

今回の記事では山下照夫容疑者が妻の山下真紀子さんを包丁で殺害した事件について紹介してきました!

 

山下照夫容疑者曰く、『妻が末期がんで苦しんでいるので楽にしてあげたかった』と供述していますが、妻の山下真紀子さんもそれを望んでいたのでしょうか?

 

もしそうだとしても自らの手、包丁で殺害とは考えられません。

 

事件の詳しい経緯は警察が調べているとのことなので続報をお待ちしましょう。

 

最後まで閲覧ありがとうございました、また次回お会いしましょう!

スポンサーリンク