どうもみなさんゆうやです(^ ^)

 

季節も春を迎え、すっかりお花見シーズンになってきましたね!

 

そこで東京でお花見をしたいのだけど、どこが良いのかわからない・・・という方もいるかと思います。

 

今回の記事ではそんな悩みを解決すべく、東京立川でオススメの花見スポットを見頃と口コミを交えて紹介していきます!

 

よければさいごまで閲覧どうぞ♪

スポンサーリンク

 

小金井公園

 

都立公園の中でも最大規模の80ヘクタールを誇る白金井公園。

 

公園内にはソメイヨシノやヤマザクラを始めとする50種類の桜を観ることができます♪

 

ちなみに桜の名所100選にも選ばれていて、休日はたくさんの花見客が訪れていますよ。

 

小金井公園の花見の見頃など
  • 花見の見頃:3月下旬〜4月下旬
  • 桜の種類:ソメイヨシノ、ヤマザクラなどの50種類
  • 桜の本数:1700本
  • 入場料金:なし
  • トイレ:あり
  • 最寄駅:武蔵小金井
  • 住所:東京都小金井市関野町1-13-1
  • 開演時間:なし

小金井公園の口コミは?

 

小金井公園の桜はとてもキレイで有名です。

明治時代の天皇様も小金井公園でお花見したと聞きます。

小金井公園に置いてある地図にはお花見スポットもあるので便利です。

 

 

初めてお花見シーズンに行きましたが、めちゃくちゃ混んでいます!

ですが桜は本当にキレイで、今年中にもう一回行きたいと思えるキレイさでした。

 

 

小金井公園の広い敷地を囲む桜はお花見シーズンになると見応え抜群です。

風が強い日に訪れると桜吹雪になっていて本当にキレイでした。

 

国営昭和記念公園

 

小金井公園も白いですが国営昭和記念公園も白い敷地が自慢で、なんと東京ドームの39倍!

 

3月下旬から桜が咲き始め、それ以外にもチューリップや菜の花も咲いているので桜以外にもたくさんの自然と触れ合うことができます。

 

桜の時期になると見頃の花を回るガイドツアーなども開催されているので桜好きの方は必見ですね。

 

国営昭和公園の花見の見頃など
  • 花見の見頃:3月下旬〜4月中旬
  • 桜の種類:ソメイヨシノなど30種類
  • 桜の本数:1500本
  • 入場料金:なし
  • トイレ:あり
  • 最寄駅:西立川
  • 住所:東京都立川市緑町3173
  • 開演時間:なし

国営昭和公園の口コミは?

 

国営昭和公園はとても広いと聞いていたので自転車をレンタルしてから訪れました。

全体的に手入れもされていてとてもキレイです。

桜もたくさんあり、お弁当をもってピクニック気分に浸りました。

 

 

とても敷地内は広く、桜がたくさんあり自然が生い茂っていました。

お花見シーズンは特に家族づれが多く賑わっていますよ。

 

 

国営昭和公園は広すぎて1日では回りきれません!

遊具も子供が楽しめるように数カ所にあり、桜もたくさんあります。

駐車場の入場料は国営公園なので比較的安いのが嬉しいですね。

 

六道山公園

 

都心のお花見スポットに比べ少し桜の開花が遅い六道山公園

 

展望台からの眺めは富士山とソメイヨシノを眺めることでき心が癒されます。

 

ベンチもあるので六道山公園まで散策し、一息ついたらベンチで桜を見ながら休むのも良いかもしれませんね。

 

六道山公園の花見の見頃など
  • 花見の見頃:3月下旬〜4月上旬
  • 桜の種類:ソメイヨシノなど
  • 桜の本数:210本
  • 入場料金:なし
  • トイレ:あり
  • 最寄駅:立川
  • 住所:東京都武蔵村山市三ツ木4−2
  • 開演時間:なし

スポンサーリンク

六道山公園の口コミは?

 

週末に訪れました。

お花見シーズンということもあり、駐車場は少し混雑していて駐車まで少し時間がかかりました。

敷地内の桜はとてもキレイでアスレチックもあるので子どもも楽しむこともでき大人は癒されることができます。

 

 

四季折々になんども訪れました。

普段はかなり空いているのですがお花見シーズンになると普段と比べて混雑する印象。

敷地内にはコースがあり、軽い山道などを選べます。

 

 

自宅からウォーキングしていて六道山公園は折り返し地点と決めています。

春には桜が咲き誇り秋には紅葉も楽しめるので歩いていて飽きないです。

ちなみに反対側には富士山も見えるのでハイキングには最適もしれませんね。

 

多摩川堤防

 

多摩川堤防は桜の名所としても知られているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

およそ2.5kmにも及ぶ桜並木は、シーズンになると桜が咲き誇りたくさんの花見客が訪れます。

 

また、3月下旬からは吹奏楽団やパレードなども開催されています。

 

多摩川堤防の花見の見頃など
  • 花見の見頃:3月下旬〜4月上旬
  • 桜の種類:ソメイヨシノ、オオシマザクラ
  • 桜の本数:500本
  • 入場料金:なし
  • トイレ:あり
  • 最寄駅:拝島
  • 住所:東京都福生市南田園1丁目 福生南公園
  • 開演時間:なし

 

多摩川堤防の口コミは?

 

多摩川堤防までは工場地帯があるので、たどり着くまでは正直あまり楽しくありません。

ですがたどり着いた先にはキレイな桜並木が迎えてくれます。

わたしが訪れた時は花見客はそれほど見かけず、ゆっくりと花見を楽しむことができました。

 

 

多摩川堤防の桜は見応えがあり、歩道も整備されているため散歩が丁度良いです。

いがいにも人がいなかったので穴場かもしれません。

 

 

3月からの花見はとてもキレイで目が奪われてしまいます。

この時期は自転しで道沿いに走り春の空気とともにサイクリングも悪くありません。

ちなみに他の時期も季節の変化を感じることができて良いですよ!

 

東京立川でオススメの花見スポットを見頃と口コミを交えて紹介をふりかえってみて!

桜

 

今回の記事では東京立川でオススメの花見スポットを紹介してきました!

 

立川の花見スポットは広い敷地が多く、家族連れにはピッタリ

 

平日は穴場になるスポットもあるのでお時間ある時は足を運んで見てはいかがですか?

 

最後まで閲覧ありがとうございました、また次回お会いしましょう♪

スポンサーリンク