2018年も春を迎え、入学式シーズンがやってきましたね!

 

そこでロングヘアは入学式にどんなヘアスタイルをすれば良いの?と悩む方も多いかもしれません。

 

ロングヘアの場合、髪が長いというそれだけで様になり、女性の魅力が最も引き出される髪型ではないでしょうか。

 

しかし子どもの入学式においては、いくつか注意しなくてはならない点もあります。

 

今回の記事ではそれらを踏まえながら、入学式のママたちにふさわしいロングヘアのスタイルや、アレンジ例も見ていきたいと思います(^ ^)

 

ちなみに、ここでのロングヘアは、毛先が胸より下に届く長さを指していますので注意してくださいね。

 

それでは最後までよければ閲覧どうぞ♪

スポンサーリンク

入学式のロングヘアだからこそ美しい髪でもTPOをより意識すべし!

 

トリートメントや手入れが行き届き、ツヤのあるロングヘアは素髪で自慢したいもの。

 

しかしどんなに美しい状態の髪でも、時と場合によっては素髪であると一気に「普段着」感が出てだらしなく見えてしまうことも。

 

子どもの入学式は特に気をつけたい場面の一つです。ロングヘアの場合、ある程度手を加えるのは必須と言えるかもしれません。

 

奇抜なカラーリングやパーマの形状は避けるといった点はどの髪の長さでも同じです。

 

特にカラーは、白髪や「プリン」状態が目立つ方は、入学式の前日までにリタッチを済ませておきましょう♪

 

パーマも、中途半端に取れかけていると汚らしく見えてしまうので、メンテナンスが必要かどうか確認しましょう。

入学式のヘアスタイルはトレンドの盛り込み方に注意!

 

近年のヘアスタイル、それに伴うアレンジのトレンドは「ゆるふわ」「こなれた感」が挙げられ、ロングヘアの場合はそれらが顕著にみられます。

 

さらにアレンジの場合、顔周りや襟足には後れ毛を残し、編み込みも緩めに引き出してルーズな雰囲気を演出しているスタイルがほとんどではないでしょうか。

 

カジュアルな服や、あるいは結婚式くらいに華やかなシーンであれば、そのようなアレンジで問題はないでしょう。

 

しかし子どもの入学式というと、出席する親もかしこまって堅実そうに見える装いが求められます。

 

あくまでも「トレンド全開!」ではなく、流行を少し取り入れつつも、ある程度タイトでメリハリがあるスタイルを選びましょう(^ ^)

スポンサーリンク

入学式ママにぴったりのロングヘアスタイルを画像と一緒に解説!

 

それでは人気サロンの提案を参考に、子どもの入学式に取り入れたいロングヘアのスタイルを見ていきましょう!

 

入学式という場では、ロングヘアはできるだけまとめた方が無難ですが、普通に下ろしたスタイルでもきちんと見せることは可能です。

 

また、ロングヘアならではの人気アレンジを見ながら、きちんと感とトレンドをバランスよく取り入れていきましょうね。

 

出典:hotpepper

 

まずは王道のストレートヘアです。ストレートアイロンを使ってクセを伸ばした後、洗い流さないトリートメントで仕上げています。

 

少し赤みが入ってガーリーでありながらも、ツヤを活かし品のあるカラーリングで、スカートにもパンツスーツにも合います。

 

シンプルに美髪自慢をしたいママさんにぴったりのスタイルです♪

 

出典:hotpepper

 

こちらはストレートヘアをベースに、毛先のみにワンカールを加えたスタイル。

 

軽くレイヤーが入った毛先に動きが出て、華やかさが加わっていますね。

 

赤みを抑えたカラーで、ナチュラルな雰囲気ながら、下ろしていても上品な仕上がりです。

 

出典:HAIR

 

高めの位置から大きな外巻きを作ることで、ロングヘアでも重くならずに全体的に動きが出せていますね。

 

ほんのりセクシーな雰囲気も漂いますが、パーマの動きは散らさずタイトに保つことで決して下品にならず、

フォーマル服に馴染む品の良さも備えています。

 

出典:頭美人

 

こちらはストレートヘアの質感を活かしたハーフアップのヘアアレンジ。

 

時間がない上に手先が不器用だという人には、ハーフアップはオススメです。

 

フォーマル服にも馴染みつつ、どこかガーリーな雰囲気をプラスしてくれますよ♪

 

出典:HAIR

 

髪色と服の色が暗めで落ち着いていても、ベースをゆるく巻いたハーフアップなら、細かい技を使わなくても華やかになります。

 

アクセントのパールアクセサリーも映えていますね。

 

出典:頭美人

ヘアアクセサリーに頼らなくても、近年人気のアレンジ法「くるりんぱ」を使えば、ポニーテールもこんなに華やかになります。

 

髪のカラーリングによって立体感も際立ちますよ。

 

出典:頭美人

 

最近人気の低めのお団子は、フォーマルな場面にぴったりのアレンジ。

 

ロングヘアだからこそ作れるこのボリューム感と適度に垂らしたサイドの髪で、きちんと感を出しつつも堅苦しい雰囲気になりません。

入学式ママのロングヘアスタイルの注意やオススメ画像をふりかえってみて!

ママロングヘアスタイル

 

今回の記事では入学式を控えたママのロングヘアスタイルの注意やオススメ画像を一緒に紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ロングヘアは女性らしさを最大限に引き出してくれる髪型です。

 

しかしトレンドを思いきり盛り込もうとすると、フォーマル服を合わせた場合にルーズ感やだらしない雰囲気が一気に増してしまうので特に注意が必要な長さです。

 

トレンドとタイトできっちりした雰囲気をバランスよく取り入れ、当日に着るフォーマル服と合わせて事前にシミュレーションしてみるのがオススメですよ!

 

最後に、子どもの髪型はお決まりですか?

 

もし、まだ決まっていないなら男の子女の子と別々に記事を用意してあるので、よければ覗いてください(^ ^)

 

それでは閲覧ありがとうございました、また次回お会いしましょう♪

スポンサーリンク