どうもみなさんゆうやです。

 

昔からオレオレ詐欺といった詐欺が発生していますが、またしても発覚しました。

 

犯人の名前は三木雅晴容疑者。

 

今回の記事では、三木雅晴容疑者が詐欺罪で逮捕された事件の全貌や顔画像、年齢などを紹介していきます。

 

よければ最後まで閲覧どうぞ。

スポンサーリンク

 

三木雅晴容疑者が詐欺罪で逮捕された事件の全貌は?

 

事件が発生したのは、2012年7月〜13年12月ごろ。

 

実際に実在する医師の名前をだして、病気を患っている男性の子どもが『あっせん』すると嘘を言い、さい帯血治療を受けるように男性から現金「およそ338万円を詐取したと見られています。

 

2016年9月に詐取されていた男性が、福井県警福井署に『現金を払ったのに治療を受けられない』と相談したことで発覚。

 

福井県県福井署は三木雅晴容疑者を詐欺の容疑で逮捕。

 

三木雅晴容疑者は一連の詐欺事件について容疑を認めているとのことです。

 

福井県警によると、三木雅晴容疑者は『日本がん中央会、日本再生中央会』の代表理事を名乗り、被害にあった男性は2010年ごろに知り合い、あっせん費用として現金を口座にふりこんだとしています。

スポンサーリンク

三木雅晴容疑者の顔画像や年齢は?

 

では男性から、あっせんと嘘をつき現金338万円ほど詐取した疑いの三木雅晴容疑者のプロフィールを見ていきましょう。

 

以下が簡単なプロフィールです。

 

  • 名前:三木雅晴
  • 年齢:55歳
  • 住所:神奈川県横浜市都築区

 

三木雅晴容疑者の年齢は55歳、顔画像に関してはFacebookやTwitterなどのSNSで調査していますが、特定まではできませんでした。

 

ちなみに三木雅晴容疑者は自称、財団法人代表を名乗っているとのことです。

三木雅晴容疑者が詐欺罪で逮捕!顔画像や年齢をふりかえってみて!

 

今回の記事では、三木雅晴容疑者が詐欺罪で逮捕した事件の全貌などを紹介してきました。

 

詐欺はどこの地域でも発生していて、おさまることは知りません。

 

一番は被害に合わないことですが、被害にあっている途中は普通気づかないと思うのでお金に関することは、事前に用心深くしたほうが良いのかもしれませんね。

 

最後まで閲覧ありがとうございました、また次回お会いしましょう。

スポンサーリンク