どうもみなさんゆうやです(^ ^)

 

2018年のゴールデンウィークは最大9連休!

 

大型連休を使用して、今年はどこか家族で海外旅行へ行きたいなんて思いの、小さなお子様をお持ちのご家族もいるかと思います。

 

今回の記事では、そんなご家族にオススメの海外旅行『グアム』を紹介していきます!

 

海外旅行先としてはメジャーですが、はじめて子ども連れで海外へ行かれても安心な要素がたくさん詰まっていますので、海外デビューには持って来い!

 

今回はそちらをいくつかご紹介していきますので、よければ見ていってください♪

スポンサーリンク

 

ハワイよりも近く子供連れは安心

 

日本からグアムまでの飛行時間は約3時間~4時間ほど。

さらに時差はわずか1時間しかないので、小さなお子様でも負担になりにくいところが大きな魅力です。

 

同じビーチリゾートのハワイに比べて圧倒的に近く、また規模も小さい分島内で見たいものがぎゅっと詰まって移動が楽なのもいいですよね。

 

また大きなホテルだと日本人または日本語が話せるスタッフが常駐していることが多く、緊急を要することがあっても安心です。

 

今年のゴールデンウィークは最大9連休ですが、世の働くパパさんママさんたちは中々そこまでの長期休暇を取れる方も少ないです。

 

グアムなら34日あれば主要のエリアは十分回れるので、GWの前半部分や後半部分だけを使ってもしっかり楽しめます。

 

グアムは大人も子どもも楽しめる

 

グアムにはキッズクラブと呼ばれる、専属のスタッフが子どもたちと無料でビーチやプールで一緒に遊んでくれるサービスがあるホテルがあります。

 

代表的なホテルですとPacific Islands Club Guamなどがありますが、世界中からやってくる観光客の子供達と国際交流ができますよ。

 

その間、大人は小さなお子様ができないシュノーケリングなどのアクティビティはもちろん、日本にはない大きなモールでショッピングが楽しめます。

 

家族みんなで綺麗なビーチで思いっきり楽しんだ翌日は、子供をスタッフさんに預けて海外で久しぶりに2人きりのデートをするということもできますね♪

 

大人も子供もそれぞれ有意義な時間を過ごせるのがグアムの素敵なポイントの1つです(^ ^)

 

子供連れにオススメのグアムスポットを紹介!

 

グアムといえばやはりビーチ。

口コミサイトで、お馴染み「トリップアドバイザー」の観光ランキング第1位にも輝いたのは島内で最もポピュラーといわれるイパオビーチです。

 

繁華街から少し離れたところにあり、現地の方々も泳ぎにくるほど透明度が高く、間近で泳いでいるお魚も見られるのでシュノーケリングには最適ですよ。

 

また、全体的に波が穏やかでキッズスペースもあるためお子様連れでも安心して楽しむことができます。

 

ビーチリゾートらしい青い海と白い砂浜という組み合わせは本当に美しく、ただぼーっと眺めているだけでもリラックスできる素敵な場所です。

スポンサーリンク

 

ショッピングの規模はアメリカらしく大きく、楽しく!

 

マイクロシネアモールはショッピングをするなら外せません。

 

かなり巨大なモールなので、ぶらぶらしていても飽きませんよ。

 

なかにはスーパーマーケットがあり、現地のお土産はもちろん、ゲームセンターや小さな遊園地もあるので子供も飽きずに楽しめますしフードコートでは地元の料理が食べられます。

 

ショッピングモールは現地の人々の暮らしがよくわかる場所なので、見て回るだけでもとてもよい観光になるでしょう。

 

時期によっては観光客向けにショッピングモールのクーポンが発行されることもあるので、そちらも行く前にチェックしてみてくださいね(^ ^)

 

一家団らんの時間をぜひグアムで

 

今回の記事ではゴールデンウィークに行く、子供連れにオススメなグアム旅行を紹介してきました。

 

グアムは海外旅行の定番だけあり、家族全員がめいっぱい楽しむことができます。

 

子供連れにやさしいサービスもたくさんあるので、あるものは存分に活用してたくさんの素敵な思い出を作ってくださいね♪

 

みなさんのゴールデンウィークが素晴らしい休暇となりますように!

 

最後に、あなただけの要望を詰め込んだツアープランを叶えてくれる無料のサポートサイトがあるのはご存知ですか?

 

当サイトでは、無料のサポートサイト『タウンライフ旅さがし』の解説もしているので、よければ一読してみてきださい ♪

 

>>>タウンライフ旅さがしの紹介記事へ!

 

また、海外旅行に必須のモバイルWi-Fiルーターの解説、紹介もしています。

 

こちらも海外旅行に行かれる方は是非一度、目を通してください♪

 

>>>モバイルWi-Fiルーター解説記事へ!

 

それでは最後まで閲覧ありがとうございました(^ ^)

スポンサーリンク