どうもみなさんゆうやです(^ ^)

 

歴史的な価値が集まる美術館で窃盗事件が発生したというニュースが流れてきました。

 

犯人の名前は、工藤博之容疑者。

 

今回の記事では、工藤博之容疑者が野口弥太郎の絵画を窃盗した事件の全貌、顔画像や美術館の詳細を紹介していきます。

 

よければ最後までみていってください。

スポンサーリンク

 

工藤博之容疑者が野口弥太郎の絵画を窃盗した事件の全貌

枯葉

 

逮捕容疑が発生したのは、2018年9月午前8時半ごろ。

 

お客として訪れた工藤博之容疑者は野口弥太郎のが描いた作品『カーニュの古城』を長崎県が運営する美術館から持ち去っとしています。

 

事件当時、工藤博之容疑者が退出してすぐ、職員が『カーニュの古城』がなくなっていることを気づき110番通報。

 

駆けつけた職員が近くを探索し路上を歩いていた工藤博之容疑者を職務質問すると、上着の下から絵画を差し出しました。

 

長崎県警浦上署は同月6日、工藤博之容疑者を窃盗の疑いで逮捕。

 

工藤博之容疑者が窃盗をした美術館は?

 

では、野口弥太郎の作品がある美術館の場所を見ていきましょう。

 

美術館の名前は、野口彌太郎記念美術館。

 

簡単にアクセスも載せておきます。

 

  • 施設名:野口彌太郎記念美術館
  • 住所:長崎県長崎市平野町7−8
  • 開館時間:9時〜17時
  • 休館日:毎週月曜日、祝日

 

ちなみに野口弥太郎とは、戦後の日本を代表する画家の1人で工藤博之容疑者が窃盗した『カーニュの古城』は縦37センチ、横45センチの額に入れられて壁にかけられてました。

スポンサーリンク

 

工藤博之容疑者の顔画像や年齢は?

事件

 

では、コーニュの古城を窃盗した工藤博之容疑者のプロフィールを見ていきましょう。

 

以下が簡単なプロフィールです。

 

  • 名前:工藤博之
  • 読み方:くどう ひろゆき
  • 年齢:63歳
  • 住所:神奈川県横浜市中区三吉町
  • 職業:無職

 

工藤博之容疑者の年齢は63歳、顔画像に関しては現在公開されていないためFacebookやTwitterなどで調査したのですが特定はできませんでした。

 

住所が神奈川県ということで、もし犯人を特定できなかったことを考えると恐ろしいですね…

 

工藤博之容疑者が野口弥太郎の絵画を窃盗!美術館や顔画像をふりかえってみて!

足元

 

今回の記事では、工藤博之容疑者が野口弥太郎の絵画を窃盗した事件の全貌などを紹介してきました。

 

なぜ工藤博之容疑者は、カーニュの古城を窃盗したのでしょうか?

 

動機については公開されていないので、なんともいえませんがおそらく個人的に作品が好きだったからだと考えられますね。

 

カーニュの古城の価値は250万円相当。

 

額で言えば、なかなか高いですが神奈川県から長崎県までわざわざ足を運んだと考えると、金額よりも個人的な趣味だと思うのですが、どうなのでしょうか。

 

いずれにせよ、犯人が神奈川県まで逃亡するまでに逮捕されて良かったです。

 

自衛隊がコンビニ強盗をした事件もありましたので、よければ見ていってください!

 

それでは最後まで閲覧ありがとうございました。

スポンサーリンク