どうもみなさんゆうやです。

 

自分の子どもに虐待行為が後を絶ちませんが、またしても虐待に関する事件が流れてきました。

 

犯人の名前は、佐藤睦月容疑者。

 

今回の記事では、佐藤睦月容疑者が三男の内臓を損傷させた事件の全貌、顔画像や年齢を紹介していきます。

 

よければ最後まで見ていってください。

スポンサーリンク

 

佐藤睦月容疑者が三男の内臓を損傷させた事件の全貌

枯葉

 

事件が発生したのは、2016年6月23日21時。

 

京都市伏見区にある佐藤睦月容疑者の自宅で三男(当時3歳)に暴行を加えた疑いが持たれています。

 

暴行を受けた三男は内臓損傷(外傷性脾臓損傷:がいしょうせいひぞうそんしょう)していて全治80日間の重症を負っていました。

なお、三男には後遺症はないとのことです。

 

京都府警は2018年2月8日に佐藤睦月容疑者を傷害の疑いで逮捕。

 

三男が運ばれた病院から京都市第二児童相談所を通じ、京都府警に連絡が入り裏付け捜査を続けていました。

 

一連の事件について佐藤睦月容疑者は『間違いない』と容疑を認めているとのことです。

 

佐藤睦月の家族構成は?

 

作用睦月容疑者は20代の妻と長男、次男、三男と5人暮らし。

 

事件当時は、妻は仕事にいっていて留守だったとのこと。

 

京都府警はさらなる暴行の状況などを調査しています。

スポンサーリンク

 

佐藤睦月容疑者の顔画像は?

事件

 

では、三男に暴行し内臓を損傷させた佐藤睦月容疑者のプロフィールを見ていきましょう。

 

以下が簡単なプロフィールです。

 

  • 名前:佐藤睦月
  • 読み方:さよう むつき
  • 年齢:27歳
  • 住所:京都府京都市伏見区大路朱雀
  • 職業:会社員

 

佐藤睦月容疑者の年齢は27歳、顔画像に関しては現在公開されていないためFacebookやTwitterなどで詳しく調査しましたが特定はできませんでした。

 

ちなみに、2016年に2月以降から『顔にあざがついてる』などの情報が京都市第二児童相談所に5件ほどありました。

 

ですが京都市第二児童相談所は、警察に提供するほどの重大なことは確認できなかったとしています。

 

佐藤睦月容疑者が三男の内臓を損傷!家族構成や顔画像をふりかえってみて!

足元

 

今回の記事では、佐藤睦月容疑者が三男の内臓を損傷させた事件の全貌や、家族構成などを紹介してきました。

 

度々ある子供への虐待事件ですが、なぜこんなことをしていまうのでしょうか…

 

個人的には、過去に児童相談所は5件ほど情報がきていたのに関わらず、重大なことを確認できないために警察に提供しなかったとのことですが、もう少し早ければ被害は最小限に済んだと思います。

 

いずれにせよ、逮捕されて良かったです。

 

それでは最後まで閲覧ありがとうございました。

スポンサーリンク