みなさん、どうもゆうやです(^ ^)

 

春がだんだんと過ぎていき、夏が目の前な今、お盆や休みを使ってどこか少し遠く旅行に行く方もいるんではないでしょうか??

 

そんな時におすすめなのは、千葉県の外房です!

 

なぜ外房だと言うと、地元民曰く昔と比べて今は交通の便もかなりよくなり、車でもアクセスがしやすくなったそうです!

 

というわけで今回は地元民に聞いた外房に行くなら、ぜひ押さえておきたいおすすめスポットを紹介していきます!

 

これは実際に私も行って体験しているので、そこも交えて説明していきます(^ ^)

 

よければ最後までご覧になってくださいね♪

そもそも外房ってどこなの?

千葉県

 

よく千葉県に行くと内房線、外房線と聞くと思うのですが、そもそも内房線と外房線の違いってわかりますか?

 

私は正直な所、全然わからなかったです笑

 

この悩みを地元民に言ったら、わかりやすく答えてくれました!
簡単に言うと、袖ヶ浦から館山までが内房線で、鴨川から銚子までが外房線らしいです!

 

厳密に言うと少し違うのですが、上記のような認識でも困る事はないので大丈夫とのことです(^ ^)

 

上の画像からみると、チーバくんのお腹からつま先までが内房線、チーバくんの背中の部分は外房線という認識ですね!

 

 

。。。外房ってすごい広いんですね笑
数日使って、車で外房をドライブしたのですが、確かに広かった覚えがあります(^ ^)

 

ここで一つ注意なのですが、外房のおすすめスポットは、基本的に車で行くことをおすすめします!

 

電車でもいいのですが、電車だと外房の最大の魅力である、景色などが存分に味わえないので、是非車で行くことをおすすめします♪
今はスマートフォンでナビもできるし、車のほうが小回りが利くので、電車よりラクですよ!

 

外房のおすすめ観光スポットは?

 

ここから本題に移っていきましょう!

 

今回は、なるべくわかりやすく巡ってほしいので、上の銚子の方からおすすめスポットを紹介していきます(^ ^)
もし分からないところがあれば、コメントやTwitter上のリプライをください、わかる範囲で答えますので!

 

銚子周辺

 

ウオッセ21

 

折角千葉県の外房まできたら、魚介系のご飯を食べたいですよね!

 

ウオッセ21は隣に銚子港があり、今朝水揚げされた魚たちがウオッセ21に運ばれていくのです!

 

そこで食べる、海鮮丼はみんな新鮮で、天丼の白身魚はふわふわで東京では味わえない味がありますよ♪

 

もちろんウオッセ21自体におみあげコーナーもあったり、今朝取れた魚も置いてあって値段に対する量や新鮮さも他とは段違いです。
ウオッセで買って、宅配便も使えるのがまた良いところですね!

 

これはお店によってなのですが、そこで魚を買って店次第では相談してその魚で料理もしてくれる所もあるそうです(^ ^)
これは事前にお店と相談しておきましょうね!

 

そして第三日曜日は、マグロの解体ショーのあるので、確実に見に行きたい方は電話をして何時にやるかなども確認するといいですね。

 

地球の丸く見える丘展望館

 

お腹を満たして、次に行きたい観光スポットは展望館です!
カップルや家族連れの方にもおすすめですよ♪

 

ここは名前のとおり展望館があり、そこから見える太平洋は水平線が丸く見えて、地球が丸く見えるだそうです!
私もそう言われてみたのですが、ひねくれ者のせいか、あまり丸くは見えなかったです笑

 

ですがそこからみえる太平洋は圧巻の一言で、仕事など人間関係に疲れた人に一回は見てもらいたい景色です。
冗談抜きで、私はずっとみていて地元民の友達からは帰るぞと引っ張られました(^ ^)

 

ここ周辺は、醤油が有名で醤油を使ったおみあげが多数あります。

 

一つ注意があり、道が同じ風景に見えるので、カーナビやスマホのナビアプリは必須ですよ!

 

一宮

 

一宮は銚子から下の方にくだった所にあります。
銚子から一宮までは民家が多く、あまり観光スポットがないので今回は一宮を紹介していきますね。

 

一宮の魅力はなんといっても、波が良い海がある所ですね!

 

近くにわかりやすいところがない代わりに、ここからの外房は基本的に真っ直ぐの道なのでわかるとおもいます。

 

一宮を海沿いに走っていたら砂浜が見えてきてホテルや民宿などが出てくると思うので、そこ周辺がおすすめスポットです(^ ^)

 

上記に書いた通り、海の波の調子がとても良く、なんと2020年のオリンピックの場所に選ばれた程ですよ!
関東近辺のサーファー達もその海目当てで、引っ越してくる方も少なくないそうです。

 

民宿やホテルもあるので、一宮で止まるもよし、この先の大原、御宿で探すのも良いですね♪

 

大原

ワンツーエイト

 

一宮からすこし下ったら、大原につきます。

 

この辺から民宿が、すこしづつ増えてくるので、泊まる場所を確保したほうがいいと思います(^ ^)

 

大原は特別、観光スポットがないのですが、地元民が愛する飲食店が多数あるんです

 

民宿は大原に決めて、夜ご飯は大原周辺の飲食店がおすすめ♪

 

その中でも一番地元民がおすすめする、お店は、ワンツーエイト(128)です!

 

名前の通り、国道128号沿いにあるお店で、外観も128と書いてあるので、わかると思います(^ ^)

 

内観は、レトロな喫茶店の雰囲気で、メニューもエビピラフやハンバーグといった喫茶店のメニューが並んでいます。

 

気になる味なのですが、とにかくおいしい。。。とのことです。
私も進められて食べたのですが、本当においしかったですよ!
因みに食べたメニューは、チキンドリアでした。

 

男性の方にはありがたい事にボリュームアップもできるのですが、ボリュームアップはお勧めしません笑

 

理由は、通常の状態でも量がとんでもなく多いからです(^ ^)

 

時間も21時までとお店も長くやっていて、テイクアウトもできるので、持ち帰って民宿で食べる!という選択肢もできるのも
良いですね!

 

画像のライスはボリュームアップ時です。

 

大原までドライブをしている途中に是非立ち寄って欲しいお店があるんですが、お店の名前はたこちゅうというたこ焼き屋さんです!

 

地元民に、おすすめのたこ焼きと聞くと、声を揃えてたこちゅうと言うぐらい美味しいとの事です!

 

実際に私も食べましたが、トロトロでタコはプリッとしていて、何個でもいけちゃう、たこ焼きでした笑

 

御宿

 

御宿は大原から下に少し下った所にあります。

 

御宿も民宿がたくさんあり、事前に予約をするなら大原よりも御宿の民宿をお勧めします(^ ^)

 

今回案内してくれた地元民の方もしろぜむ荘という民宿をやっていて、そこの民宿から徒歩3分も経たないで海に着くのも魅力の一つです♪

あとは基本的にみなさんとても人が良いので、色々分からないことがあったら力になってくれますよ♪

 

時期にもよるのですが、折角海沿いの所まで来たら、海に入りたいですよね!

 

そんな方に御宿は非常におすすめです!

 

海というジャンルの中に、岩和田と中央海岸の種類があり、どちらも特徴があります。

 

岩和田は遠浅といって、遠くまで浅瀬が続いているので、家族で来た方には非常におすすめですよ!

 

中央海岸は、波が良いのでサーフィンなど若い人向けの海となっています。

 

最初来た方は岩和田と中央海岸の見分けがつかないと思うので、現地の民宿の方などに聞くとわかりやすい答えが返ってくると思いますよ(^ ^)

 

それ以外でも、レンタルボードというのをやっていて、事前に予約をすれば漁船にのって魚が取れるんです!
地元民曰く、明広丸が一番釣れるスポットに案内してくれるみたいです。。。(本当かどうかは不明です笑

 

勝浦、鴨川

 

ここから二つの市を紹介して行きます。

 

最初に勝浦タンタンメンでお馴染み、勝浦ですね!

 

勝浦といったら、朝市がとても有名です(^ ^)

 

新鮮な海産物や農産物があり、海産物を持ち帰りたい場合は、クーラーボックスを持参していくことをおすすめします。

 

朝市という名前だけあって、6時からと朝早くやっている分11時までと終わるのも早いので注意が必要です。

 

名物のわらび餅があり、わらび餅を食べながら朝市を見るというのが、おすすめ!

 

もちろんお食事処もあり、勝浦タンタンメンも食べれるので気になった方は、是非どうぞ(^ ^)

 

お次の勝浦のおすすめ観光スポットは、八幡岬公園ですね!

 

公園の階段を登りきると太平洋が180度、眺められます。
座るスペースもあり、天気が良かったらついついゆっくりしちゃうスポットです♪

 

一つ注意で、風がちょっと強いので、帽子など飛ばされないように気をつけてくださいね♪

 

勝浦海中公園も紹介しようとおもったのですが、魚がいない時もあるのでここでは省略したいと思います、気になった方は検索してみてください。。。

 

続いて鴨川なんですけど、鴨川はシーワールドぐらいしか、大きくおすすめできるスポットはないらしいです。

 

この記事をふりかえってみて!

内房に比べ、都会よりアクセスが遠いのですがその分、自然や海などがたくさんあり、空気が美味しいので間違いなく癒されますよ(^ ^)

 

お盆休みや、夏休みなど大きい休みの時に外房をドライブで満喫してみてください!

 

最初のほうでも言いましたが、なにか疑問に思った方はコメントやtwitter上でコメントをくれれば、わかる範囲で返しますので、なにかあったら質問してくださいね♪

 

では最後までみてくれてありがとうございました、また次回お会いしましょう!