どうもみなさん、ゆうやです(^ ^)

 

6月23日の有吉ジャポンでは、森三中の黒沢さん、メイプル超合金の安藤なつさんがフルーツサンドを紹介しますね。

 

すこしまえから、大手のフルーツパーラーやコンビニエンスストアなどにもフルーツサンドを取り扱い始めて、なかには自宅でフルーツサンドをつくり、人気が急上昇中。

 

というわけで今回はフルーツサンド、オープンフルーツサンドをインスタ映えする、キレイな作り方を紹介していきます!

 

よければ最後までみていってくださいね♪

なんでフルーツサンドは人気なの?

フルーツサンド

出典:PARIS.mag

 

カラフルな見た目から、Instagram映えするのはもちろんなのですが、生クリームやごろっと入ったフルーツでボリュームもあるので差し入れや女子会のときに、よくフルーツサンドが選ばれるんだとか!

 

また、フルーツサンドは以外に男性からも人気が高いです。

 

カフェなどでよくみかける可愛らしいスイーツに比べたらフルーツサンドは男性にとって、どこか敷居が低いのかもしれませんね(^ ^)

 

ちなみにフルーツサンドは、生クリームとフルーツを使用するので鮮度がとても大事になってきます。

 

ですので海外のほうでは、あまりフルーツサンドは見かけなく、日本独自の文化となっています。

フルーツサンドの作り方!

くろいブロックにInstagramとかいてある

 

お店で売っているフルーツサンドは見た目も鮮やかで、おいしいのですがそれを自宅で作るとなると、見た目以上に作るのがむずかしく、切った断面がグチャグチャになってしまいます。

 

ですのでキレイに美味しく作るのには、ポイントが満載ですので一緒に見ていきましょう!

フルーツサンドのレシピ!

いちごのフルーツサンド

出典:COOKPAD

今回使用する、材料は以下の通りです。

 

  • 生クリーム:目安100ml
  • 砂糖:生クリームに甘さをつけるためです(はちみつでも◎)
  • いちご:5粒
  • 食パン:2枚

 

マスカルポーネを用意できれば、生クリーム分量を50mlにして、マスカルポーネを50mg用意してください。

 

フルーツは、水気があるとベチャベチャになるのでキッチンペーパーなどで拭き取ると良いですよ(^ ^)

 

生クリーム

生クリームは、八分立てに(すこし固く)なるまで、ホイッパーで混ぜます。

 

泡立て器でも、よろしいのですが自分の手で混ぜたほうがなめらかになりますよ♪

 

 

食パンの耳の部分はカットしておき、食パン二枚ともにまんべんなく生クリームを薄く、塗っていきます。

 

次がポイントなのですが、食パンの上にイチゴを×状にならべていきます。

 

わかりやすいように、斜めだけにイチゴを大げさに並べた画像がこちら↓

食パンの上にイチゴを斜めに並べている

出典;オチビサン

このイチゴの対角線上にイチゴを並べて下さい。

 

並べたら、生クリームをもういちど上から、塗っていくのですが、このとき満遍なく塗っていったほうが、断面がキレイに仕上がりますよ(^ ^)

 

満遍なく塗ったあと、もう一枚のパンでサンドして軽く押さえます。

 

ラップで包み冷蔵庫で冷やし、斜めにカットして上記の画像のフルーツサンドが完成です!

フルーツサンドを失敗しないポイントと一工夫

 

ここでポイントをおさらいしておきますと、

 

  • 生クリームは八分立てにする。
  • フルーツの水気はキチンと拭き取っておく。
  • 2回目の生クリームは満遍なく。
  • 切ったあとの断面図を想像してフルーツをおく。

 

上記の4点を守ってもらえれば、見た目もキレイで美味しくできあがりますよ。

 

とくに見た目を重視するのであれば、フルーツの置く場所次第でカラフルに仕上がります(^ ^)

食パンの上にフルーツ

フルーツサンド

 

出典:CAFE.TOKYO

先ほどのレシピの置き方をいちご以外に応用することもできます。

 

こちらの画像は、最後に斜めにカットすることを考えて、×状にフルーツを置いています。

インスタ映えするフルーツオープンサンドの材料とレシピ!

フルーツオープンサンド

出典:marimo cafe

 

普通のフルーツサンドを作るのは、ちょっと難しい。。。という方におすすめなのが、フルーツオープンサンドです!

 

一般的なフルーツサンドより作り方もかなり簡単なので、おすすめです(^ ^)

 

材料はこちら↓

  • 食パン:一枚
  • 生クリーム:少量
  • フルーツ:適量
  • 砂糖:生クリームに甘さをつけるです。(はちみつでも◎)

 

フルーツはしっかり水分を拭き取る、生クリームは八分立てまでは工程は同じです♪

 

作り方はいたって簡単で、食パンのうえに生クリームを薄く均一に塗り

 

できるだけ、うすーくカットしたフルーツを食パンのうえに盛り付ける。

 

食パンの耳の部分をカットし、好みの大きさにカットするだけ!

 

フルーツサンドポイントが1つだけあり、フルーツをあえて食パンからはみ出すように盛りつけます。

 

そうすることにより、カットしたときより一層キレイに仕上がりますよ。

とても簡単ですね(^ ^)

 

フルーツサンドの至福のひとときをふりかえってみて!

フルーツサンド

フルーツサンド

フルーツサンド、フルーツオープンサンドはいかがでしたか?

 

有吉ジャポンの放送がキッカケで、フルーツサンドの記事を書いたのですが、見た目も鮮やかで食欲を注ぎますね。。。笑

 

というわけで、わたしは今週末にフルーツオープンサンドを作ってみます。

 

フルーツサンドは、盛り付けをするお皿によって、見栄えもかなり変わっていきますので、お皿選びも楽しんでください♪

 

みなさんもよければ作ってみてはいかがですか?

 

この記事がよければ、いいね!やシェア、RTをお願いします!

管理人が、とても喜びます(^ ^)

 

それではまた次回お会いしましょう!