どうもみなさんゆうやです(^ ^)

 

新年を迎え、あっという間に暖かい季節が巡ってきましたね。

 

子どもの入学式を控え、そろそろ準備を始める親御さんもいるかと思います。

 

準備の中でも、特に頭を悩ませるのが子どもの入学式の服装ですよね。

制服など指定があれば話は別ですが、たいていの場合は各家庭で調達しなくてはなりません・・・

 

そのため服装については「購入するか、レンタルで済ますか?」と、一度は悩む方も多いことでしょう。

 

今回の記事は、そんな入学式の服装でレンタルを利用するメリットとデメリット、そしてオススメのレンタルショップを紹介していきます。

 

よければ閲覧どうぞ♪

スポンサーリンク

子どもの入学式にレンタルを利用するメリット

 

入学式の服装にレンタルを利用するメリットといえば、何と言っても金銭的に安く抑えられるということでしょう。

 

たとえば、平均的な子ども用フォーマルスーツ(男女ともに)は上下セットで13万円ほどの値段になります。

 

しかしレンタルを利用すれば、靴もセット込みで、1万円以下で揃えることができます。

 

また、レンタルならばタンスの肥やしを増やすこともありませんよね。

 

親族の結婚式など今後の予定に入っているなら話は別ですが、

 

「次はいつ着るのかわからない」「次に着る機会があってもサイズアウトしているかもしれない」と考えるなら、レンタルの利用も選択肢としては視野に入りますね!

入学式の子どもにレンタルを利用するデメリット

 

次にデメリットについても確認していきましょう(^ ^)

 

近年では実店舗ではなく、オンライン上でのレンタルショップが台頭してきています。

 

そこで考えられるのが、「商品を受け取る前に試着ができない」という点です。

 

万が一「届いた後に試着してみたら合わなかった」なんてことになると、返送して交換してもらうという手間にもなります。

 

その場合、レンタルショップによっては送料を負担することにもなりますし、交換してもらったものがまた合わなかったなどという可能性も考えられますね。

 

そもそも交換は不可能と条件に掲げているショップもあるかもしれません。

 

そのためレンタルを利用する際は、準備期間に時間の余裕がないとリスクが大きくなることも・・・

 

また着用の際にほんのすこしの汗汚れならともかく、うっかりして目立つ汚れをつけてしまうと、クリーニングの料金は借りた方が負担する場合がほとんどです。

 

破損の場合も、修繕費が請求されるので、場合によって一式買い揃えるより高くついてしまったなんてことにもなりかねませんね。

 

ちなみにレンタル商品はできるだけ新品を手配するように、各ショップとも努めているようですが、必ずしも新品の在庫があるとは限りません。

 

お子さんの前に誰が着たのかわからないので、神経質な方は利用を検討した方が良いでしょう。

スポンサーリンク

 

子どもの入学式の服装に利用したい オンラインのレンタルショップ!

 

ここからは、子どもの入学式の利用にオススメのレンタルショップを紹介していきます(^ ^)

 

各ショップの品揃えや趣向をとらえ、お子さんに合うものを探してみましょうね♪

 

 

こちらは保管やメンテナンスの手間がいらない上、ゆとりがある34日のレンタル期間を設けています。また往復送料も無料なのが嬉しいですね。

 

公式サイトはこちら>>公式サイトへ!

 

 

 

有名キッズブランドのフォーマル服を数多く取り扱っているCindy kids。

 

リピーターの方は送料無料になるので、イベントごとに利用して毎回違う服装を楽しむのも良いですね。

 

公式サイトはこちら>>公式サイトへ!

 

 

こちらも往復送料が無料の東京レンタル。

 

利用予定日の1年前から申し込みが可能なので、気に入ったものを早めにキープしておきたいという人にオススメです。

 

公式サイトへこちら>>>公式サイトへ!

 

 

子供向けの有名なフォトスタジオ「スタジオアリス」が行っている、入学式向けの衣装レンタルキャンペーンです。

 

気に入った衣装で入学式に出席し、そのまま記念撮影もお得にできるので人気があります。

 

公式サイトへこちら>>>公式サイトへ!

入学式の子供服をレンタルするメリットやデメリットをふりかえってみて!

子供服レンタル

 

今回の記事では、入学式の子供服をレンタルするメリットやデメリット、オススメのオンラインレンタルショップを紹介してきました!

 

お子さんの入学式は一度きりですが、それはつまり「準備した服も着るのは一度きり」ということにもなります(^ ^)

 

また、最近ではフリーマーケットサイトの盛況もあり、中古品を身につけることへの後ろめたさが薄れつつあります。

 

そのため、必ずしも「新品でなければいけない」という焦りも不要で、レンタルショップの利用もより気軽なものになっていますね。

 

各ショップの商品やレンタル手順を踏まえ、お子さんにぴったりの一着を見つけてくださいね。

 

最後に、母親にオススメのレンタルスーツの記事もありますので、合わせて読んでいただくと理解が深まりますよ>>入学式を控える母親のレンタルスーツは?

 

『お子さん』『お母さん』『お父さん』の入学式に関する記事をまとめてみました!

 

ぜひ一度、目を通してください↓

 

それでは閲覧ありがとうございました、また次回お会いしましょう♪

スポンサーリンク