どうもみなさんゆうやです。

 

覚醒剤に関する事件などはニュースで頻繁に流れていますが、原料に関する事件のニュースが流れてきましたね。

 

犯人の名前は、横谷勝己容疑者。

 

今回の記事では、横谷勝己容疑者が覚醒剤の原料を所持していた逮捕された事件の全貌、顔画像や年齢を紹介してきます。

 

よければ最後まで見ていってくださいね。

スポンサーリンク

 

横谷勝己容疑者が覚醒剤の原料を所持していた逮捕された事件の全貌

枯葉

 

逮捕容疑が発生したのは、2017年12月16日ごろ。

 

横谷勝己容疑者が経営している鶴見区の工場に止めてあった車の中に、tーBOCメタンフェタミン(ティーボック・メタンフェタミン)を所持し覚醒剤の製造の予備行為をした疑いが持たれています。

 

押収されたtーBOCメタンフェタミンは、簡単な化学処理をすると覚醒剤に変化させられるとのこと。

 

横谷勝己容疑者は1リットルのペットボトル15本分、約7.8キロ分(4億9000万円相当)の覚醒剤が作れる量を所持していました。

 

近畿厚生局麻薬取締部は横谷勝己容疑者を覚せい剤取締法違反(製造予備など)で逮捕、送検しています。

 

認否は明らかにしておらず、2017年に大阪府からの情報提供で捜査が開始されていました。

 

近畿厚生局麻薬取締部は、tーBOCメタンフェタミンを海外から輸入したとみて詳しい入手経路を調べているとのことです。

スポンサーリンク

 

横谷勝己容疑者の顔画像や年齢は?

事件

 

では、tーBOCメタンフェタミンを覚醒剤に変化させようとしていた横田勝己容疑者のプロフィールを見ていきましょう。

 

以下が簡単なプロフィールです。

 

  • 名前:横谷勝己
  • 読み方:よこや かつみ
  • 年齢:59歳
  • 住所:大阪府大阪市鶴見区鶴見
  • 職業:自営業

 

横谷勝己容疑者の年齢は59歳、顔画像は現在公開されていないためFacebookやTwitterなどのSNSで調査したところ、特定はできませんでした。

 

違法なことをしているのでSNSはしていない可能性が高いですね。

 

 

ちなみにtーBOCメタンフェタミンは2017年12月29日から禁止薬物として指定されていて、今回の事件が初めての摘発だったとのこと。

 

横谷勝己容疑者が覚醒剤の原料を所持して逮捕!顔画像や年齢をふりかえってみて!

足元

 

今回の記事では、横谷勝己容疑者が覚醒剤の原料を所持していて逮捕された事件の全貌を紹介してきました!

 

化学処理だけで覚醒剤に変化できてしまうtーBOCメタンフェタミンですが他にも色々、化学変化で覚醒剤などに変化できてしまいそうですよね。

 

今回の摘発が全国で初となっていますが、今後も増えそうな事件でした。

 

 

それでは最後まで閲覧ありがとうございました!

スポンサーリンク