どうもみなさん、ゆうやです!
今日は生きていて、誰もが一度は食べたことがある商品が販売休止する衝撃的なニュースが流れていたので紹介します!!

 

あの国民的お菓子、ポテトチップスがじゃがいも不足で販売、休売を発表しました。

 

・・・・最初このニュースを見た時、衝撃をうけました笑

 

しかも湖池屋だけではなく、カルビーも販売が休売するみたいで、衝撃の連続でした。
でもこれには理由がありますので、このニュースとともに理由も一緒に見ていきましょう!

 

それでは最後までよければ見ていってください(^ ^)

ポテトチップスが休売へ。。。そこにはある深刻的な理由が。

 

ポテトチップスといえば、うすしおコンソメピザポテトカラムーチョなどの定番商品を思いますよね。
あとは期間限定のフレーバーですね、なんとその数は地域限定や期間限定なども合わせると、年間100種類以上もだしているそうです!!

 

そんなだれからにも愛される国民的お菓子、ポテトチップスが販売が休止するという。。。

 

・・・なぜ?

 

いままで60年以上も販売していたお菓子がなぜ、このタイミングで?って思いますよね?

 

その理由は、昨年(2016年)8月に襲った台風にあります。
思えば、2016年の夏頃は台風が多かったですよね。

 

その中でも北海道は昨年の台風被害が特に大きく”四連続台風”によって記録的な大雨などで、農作物に大きな被害を残していきました。

 

もちろんじゃがいもだけではなく、玉ねぎなども例外ではありません。
よくスーパーに買い物を行っている方なら、わかるとおもうのですが、全体的に農作物が高くありませんでした??
原因がこの事にあると思います。

 

カルビーや湖池屋のポテトチップスは北海道産のじゃがいもを主に使っていて、昨年の台風被害があまりにも大きく、材料の調達が間に合わないという事で、販売を休売したみたいです。 

 

これは仕方ないですよね、自然災害はだれにとめる事ができません。

 

私自身も、ちょっと前までBARで働いていたのですが、昨年の台風の影響でミントが仕入れができなくなり、ミントを使った商品が、出せませんでした。。。

なぜこのタイミングで休売なの?他の産地じゃダメなの?

袋の中にポテトチップスが入っている

 

ここで私が思ったのが、なんでこのタイミングなの?という疑問と、他の産地ではだめなの?
この二つの疑問ですね。みなさんもそう思ったと思います。

 

一つずつ見ていきましょう。

 

なぜこのタイミングかと言いますと、上記に書いた通り台風の影響によってこれから収穫する、北海道産のジャガイモは壊滅状態で納品ができない!という事で、カルビーや湖池屋は貯蔵分の北海道産じゃがいもで原料分は賄っていました。

 

貯蔵分の材料で賄っているという事で、新商品の発売などは延期をしていました。。。。だが!ここにきて貯蔵分のじゃがいもも底を尽きてしまい、ポテトチップスの販売が一斉に休売してしまいました。

 

そこで産地をかえればいいのでは?と思ったのですが。

 

確かに全国的にじゃがいもは収穫はされます。5月中旬頃の九州から始まり、そこから日本を北上するとともに時期が少しづつズレて行くのですが、いまの時期に他の産地にじゃがいも自体がなかったので、不可能という事らしいです。

 

なるほど。。。だけど海外のじゃがいもではダメなの?と思ったのですが、カルビーでは一部じゃがいもを海外に追加で仕入れてきたのですが、海外のじゃがいもでは、品質が悪く、計画通り製品化ができないみたいです。

 

普段北海道産のじゃがいもを使っている分、海外のじゃがいもでは対応できないみたいですね。
会社側も過去にこんなことがなかったので、最善を尽くしていると思うのですが難しいらしいです。

 

具体的には、いつなくなるの?販売のメドはたっているの??

 

カルビーや湖池屋も元がないという事で、お手上げな状態な中、肝心の商品はいつなくなっているの?と思いますよね。

 

私が、湖池屋のお客様センターに電話してみました!
カルビーも電話をしてみたのですが、混み合っていて出来なかったです。
おそらく湖池屋もいま、この問題で忙しいと思いますのでよければこちらを参考にして見てください(^ ^)

 

湖池屋ではいま、深刻なじゃがいも不足ということで、販売が休止しているとのこと、あくまで休止です。
ただ一部ではもう終売している商品もあり、リッチコンソメの全サイズカラムーチョのパーティサイズがんこあげの、のりしお終売になっています。
ほかの代表的なポテトチップスシリーズですと、うすしおガーリックのりしおごましお休売との事です。
時期は3月下旬で、休売ですので、スーパーやコンビニによっては、在庫がないかもしれないとのことです。

 

販売自体は今の段階だと再会のメドはたっていない模様です。

 

湖池屋になにが休止か聞いてみたら、このような返答が帰ってきました!忙しい中、対応がとても丁寧でした、感謝です(^ ^)

・・・おそらく、カルビーもこれに近い状態だとおもいます。

 

JAグループ北海道の関係者はこう話をしています。

「昨年の台風ではジャガイモだけでなく、その元となる種バレイショの収穫にも影響しました。例年、4月頃から畑に種まきをするのですが、今年はその数自体が少ないと見られており、さらに収穫は天候によっても大きく変わります。9月以降、どれだけ例年の収穫量を確保できるかどうかは実際に土を掘ってみないとわかりません」

出典:Yahoo!ニュース

 

台風の影響がかなりでていますね、スーパーの間ではポテトチップスの争奪戦が始まっているみたいです。

 

今日のまとめ!!

いかがでしたか??

 

私はこのニュースを見た時に、自然災害は恐ろしいと再確認しました。

 

でも逆にこういう事がおきると、食べ物のありがたみが再確認ができるので、食べ物が大事にするんではないでしょうか??

 

ただ湖池屋やカルビー側からは、売り上げ的には大打撃だと思います。

 

上記にもあげた通り、収穫は天候次第で掘ってみないとわからないとの事なので、私たち自身はそれを待つしかできません。

 

販売を再会する、その時まで湖池屋やカルビーを応援しましょう(^ ^)

 

ではまた次回、お会いしましょう!!