ひよこさんひよこさん

今年も二本松提灯祭りの季節がやってきたね!

ゆうやゆうや

そうだね!今回は初めての方にも分かりやすいように内容を書いていくよ!

福島県で毎年圧倒的な人気を誇る二本松提灯祭り。

 

県の重要無形文化財に指定されていて、お祭り当日になると提灯が飾られた太鼓台目当てに県外からも多くの人が集まります。

 

今回の記事では、そんな2018年に開催される二本松提灯祭りの日程やアクセス、近くの宿などを紹介していきます。

 

よければ最後まで見ていってくださいね♪

スポンサーリンク

 

二本松提灯祭り2018の日程!

 

2018年に開催される二本松提灯祭りの日程は10月4日〜6日の3日間。

 

ひよこさんひよこさん

3日間あるけど、全部内容は同じなの?

ゆうやゆうや

違うよ!内容は宵祭り(前夜祭)・本祭り・後祭りと分かれているんだ。

 

簡単なスケジュール!
  • 10月4日・宵祭り:紅提灯が飾られた太鼓台の引き回し
  • 10月5日・本祭り:神輿渡御(神輿が進むこと)
  • 10月6日・後祭り:太鼓台の引き回し

 

なお二本松提灯祭りは小雨でも決行します。

二本松提灯祭り当日の日程は?

 

ひよこさんひよこさん

二本松提灯祭り当日の日程って分かってるの?

ゆうやゆうや

詳細は分からないけど、大体の流れは分かるよ!

 

10月4日:宵祭り

  • 午前 町内引き回し
  • 17:00 御神火祭(二本松神社のかがり火を紅提灯に移す式)
  • 17:30 出発式
  • 17:30 亀谷ロータリーから引き回し
  • 0:30 消灯

 

 

10月5日:本祭りの

  • 8:35 引き回し開始
  • 12:00 根崎着
  • 14:50 解散

 

10月6日:後祭り

  • 【3町引き回し】
  • 午前 各町内引き回し
  • 17:00 出発式
  • 17:45 箕輪門から引き回し開始
  • 20:30 解散式
  • 【4町引き回し】
  • 午前 各町内引き回し
  • 17:00 出発式
  • 17:40 亀谷坂上から引き回し開始
  • 20:30 解散式

 

詳しい日程は、当日にならないと分かりませんが簡単に日程をまとめてみました。

 

当日の雨量によってコースは変わる場合もあります。

 

二本松提灯祭りのアクセス!

 

  • 会場:二本松神社周辺
  • 住所:福島県二本松氏本町1丁目61
  • お問い合わせ:0243-55-5122(二本松観光協会)

 

 

電車から徒歩の場合は、JR東北線『二本松駅』から徒歩数分で二本松神社に着きます。

スポンサーリンク

二本松神社提灯祭りの駐車場

 

二本松提灯祭り当日は4ヶ所の無料駐車場、計1,200台が臨時駐車場として利用できます。

 

臨時駐車場一覧
  • 二本松市役所
  • 県立霞ヶ城公園
  • 二本松市文化センター
  • 二本松市立二本松南小学校グラウンド(雨天閉鎖)

 

 

また、有料になりますが二本松氏市民交流センターも利用できます(126台駐車可能)

 

 

ゆうやゆうや

二本松提灯祭り当日は交通規制も行われているから、車で向かう方は注意してね。

ひよこさんひよこさん

当日は電車で向かった方が良いかもしれないね!

二本松提灯祭りの周辺のホテルは?

 

二本松駅から徒歩1分で到着する『アーバンホテル二本松』がオススメ。

 

  • 住所:福島県二本松氏本町2−50
  • 駐車場:あり

 

サイトはコチラ>アーバンホテル二本松

 

二本松提灯祭りの見どころは?

 

ひよこさんひよこさん

二本松町祭りの見どころってなんだろう?

二本松提灯祭りの見どころは、やはり初日の宵祭りです。

 

あざやかな紅提灯が飾られた太鼓台が7つの町を引き回しています。

 

そして7基の太鼓台が揃って見れるのは宵祭りだけなので、二本松提灯祭りに行く際は初日から見るのをオススメします!

 

2日目の10月5日には、二本松提灯祭りで重要な行事の神輿渡御(みこしとぎょ)と呼ばれるものが行われます。

 

神輿渡御は、神霊が宿ったご神体を神輿に移して氏子(うじこ)が、住む地域を回り氏子の平和を祈願する祭事のこと。

 

ゆうやゆうや

ワッショーイ!!といった感じではなく、厳粛な雰囲気で行われるんだ。

 

3日目の10月6日は、3町と4町に分かれて引き回しを行います。

 

 

夜空を紅提灯で赤く染め上げる姿は勇敢で圧巻、そして幻想的です。

 

二本松提灯祭り2018の日程やアクセスは?近くの宿をふりかえってみて!

二本松提灯祭り

 

今回の記事では、2018年の二本松提灯祭りの日程やアクセス、近くの宿を紹介してきました!

 

祭りが開催される二本松市民の提灯祭りにかける情熱は凄く、なかには祭りに関われないから会社を辞めてしまう方もいるぐらいです。

 

ちなみに太鼓台の一番高いところを『すぎなり』といって、可動式にになっているので信号機をくぐるときは、すぎなりを倒して通ります。

 

貴重な場面なので、祭りに行かれる方は『すぎなり』も見てみてくださいね。

 

それでは最後までありがとうございました!

スポンサーリンク