グッドドクター

 

日本にたった0.3%しかいない小児外科医の世界を舞台にしたメディカル・ヒューマンドラマ「グッド・ドクター」

 

原作実写化俳優と言われ、女性が「かっこいい!」と、ときめく主人公を3次元で更に魅力的に演じきる山崎賢人さんが、今回は先天的にコミュニケーション能力に障害のある自閉症スペクトラム障害「サヴァン症候群」の青年を好演しています。

 

実は、この作品には原作が存在することをご存知ですか?

 

そろそろ最終回が知りたい!と思うあなたのために、今回の記事では原作の最終回は一体どのような終わり方となっているのかを紹介していきます!

 

よければ最後まで見ていってくださいね。

スポンサーリンク

 

原作グッド・ドクターの最終回の結末は?ネタバレあり!

 

「グッド・ドクター」の原作は、2013年に放送された韓国のテレビドラマ

 

日本でも、KBSWorldやBSフジで放送されていましたので、題名を聞いたことがあるという視聴者も多いのではないでしょうか?

 

さらに2017年には、アメリカでもリメイクされています。

 

原作の最終回を知ることで、現在放送中の日本版の最終回につながる部分はあるのでしょうか。

 

グッドドクターの最終回は一体どうなったの?続編は?

 

日本版の最終回まで、まだまだ出てきていない隠された部分がたくさんあるんです。

 

 

まずは、高山医師と湊の関係

 

 

ドラマの中で、高山医師は、湊と自分の過去を重ね合わせている回想シーンが出てきますね。

 

まだはっきりとその関連性は、話されていませんが、実は高山医師の弟もまた自閉症を患っていたのです。

 

弟の自立を支援するつもりで、登下校を1人でさせてみてはと提案した高山医師。

 

その途中、パニック発作により気が動転した弟は、道路に飛び込み交通事故で亡くなってしまいました。

 

そのトラウマから、湊に無理に頑張って弟と同じ事になって欲しくないと願う気持ちから、冷たくあたってしまっていたんですね。

スポンサーリンク

湊の両親との関係

 

湊と兄の思い出は回想シーンにて見られますが、湊の両親との思い出はどのようなものなのでしょうか?

 

両親は、湊の障害について悩み、言い争いが絶えない毎日を過ごしていました。

 

兄が亡くなってしまうこととなった事故後、両親は失踪。

 

湊がその後、司賀院長の支援も有り、研修医として東郷記念病院で働いていることを聞きつけた湊の父は、お金目当てで湊に近付きいます。

 

両親に捨てられた湊は悲しい過去の思い出がフラッシュバックして怯え、父を受け入れることはできませんでした。

 

しかし、実は父は末期のがんを患っているということを知り、更には同じ病院の食堂で母が働いていた事実も分かり、困惑する中で2人のことを次第に理解していきます。

 

そんな強く前を向いて頑張る湊の姿に、病床でも暴言を吐き続けていた父もまた、湊を一人前の医師として、息子として認め、迷惑をかけたくないという気持ちを伝えて、母と病院を退院して行きました。

 

父の死後、悲しみにくれる母のもとへかけつけた湊は、母と生活を共にすることを決意します。

ドラマでは見えてこない夏美と湊の関係

運命の赤い糸

 

実は、原作では湊は夏美への感情は恋愛感情であることに気付き、告白しています!

 

1度は振られてしまいますが、夏美の中で、医師として、人として、ピュアな心を持ちながらも色々な試練を乗り越えて成長していく湊への気持ちが高まります。

 

相思相愛となった2人は、付き合うことを決め、夏美の周囲の反対もありましたが、気持ちが変わることはなく、湊との関係に誇りを持っていました。

 

原作版の最終回は…

ネタバレ

 

グッドドクターの原作の最終回は、小児科での珍しい症例、病院内の権力争い、病院内で見られた恋愛模様・・・

 

と様々なサイドストーリーも落ち着き、湊が目指す「すべてのこどもを大人にしたい」という願いを叶えられる「グッド・ドクター」とはどのような医師なのか?ということを、病院の仲間達、愛する人と共に考えながら生きていく湊を描いてストーリーは終わりです。

 

今のところ、原作が放送された韓国での続編は無いようです。

 

グッドドクター原作の最終回の結末は?ネタバレをふりかえってみて!

グッドドクター

今回の記事では、グッドドクター原作の最終回の結末を紹介していきました!

 

韓国の原作版は全20話。

 

一方で、日本のドラマは10話~11話での終了が予想されます。

 

そのため、少しずつ原作版よりも削られるストーリーはあるでしょう。

 

しかし、高山と湊の関係、両親と湊の関係はこれから明かされる部分ではないでしょうか?

 

ここから新たな展開も見られるかもしれません!

 

キャストの医療現場を身近に感じる熱演にも期待しながら、毎週楽しみにチェックしましょう。

 

それでは最後までありがとうございました!

スポンサーリンク