義母と娘のブルース

 

「義母と娘のブルース」では、元バリバリのキャリアウーマンの義母を演じる綾瀬はるかさん。

 

今までの綾瀬はるかさんにはない新しいキャラクターですよね!

 

毎日黒の無難なスーツで、おしゃれとは無縁の亜希子ですから、メイクにも特にこだわりがある様子はなく、色味もあまりありません。

 

けれど、もちろんノーメイクではなく、しっかりとした誠実な印象を受けるメイクをしています。

 

綾瀬はるか メイク

 

ということでオフィスメイクから、亜希子に近いメイク方法をご紹介します!

 

よければ最後まで見ていってくださいね♪

スポンサーリンク

 

メイクカラー

 

まず、初めに、ベースとなるカラーについて確認しておきます!

 

上記の動画のパーソナルカラーは、イエローベースのオータムではないかと思います。

 

黄みがかった深い色が似合う方ですね。

 

一方、綾瀬はるかさんは、青みがかった淡い色の似合うブルーベースのサマー

 

というわけで、ブルーベースの方の場合のカラーも一緒に紹介していきますので、ご自分の肌質にあったカラーを選んで使用してください。

 

肌質がわからない方は、コスメカウンターで見てもらったり、インターネットで「パーソナルカラー」と検索してみたりと、調べることができますよ!

 

使用コスメ

 

使用するのはこちら。

 

 

 

落ち着いた色味も多く、手に入りやすい価格帯のコスメです。

 

 

 

 

 

ナチュラル02(イエベ)/ピンクナチュラル02(ブルべ)

 

ポイントメイク使用コスメ

 

 

 

ブラウン(イエベ)/グレー(ブルべ)

 

※眉のみの動画を参考にする場合は、パウダーアイブロウも使用します。

 

 

→ナチュラルブラウン(イエベ)/チャコールグレー(ブルべ)

 

 

 

・マルチクリームアイカラー

 

→シア―バニラ

 

 

 

・ピュアルージュリッチ

 

→アンティークベージュ(イエベ)/クランベリーローズ(ブルべ)

 

 

 

ベースメイク

 

亜希子はくすみのないきれいな肌。適度にツヤのある肌に仕上げます。

 

①コンシーラーをクマが気になる部分やほうれい線を中心にのばしていきます。

 

 

②パウダーファンデーションを頬→おでこ→鼻筋→あごの順番に、中心から外側に向かって塗っていきます。

 

コンシーラーでくすみは既にカバーできているので、軽くのせる程度でOK!

スポンサーリンク

ポイントメイク

 

全体的に色味をおさえたメイク。どのパーツも、ほんのり色づく程度を意識しましょう。

 

①アイブロウで眉を描きます。

 

眉がしっかりある方は整える程度で、ストレート気味に描いていきます。

 

描きにくい方は、こちらの動画も参考にしてみてください。

 

最後の眉マスカラはしない方がよりナチュラルな仕上がりになり亜希子に近づきます。

 

 

②アイシャドウをまぶた全体に広げます。

 

少し目元が明るくなる程度でOK!

 

亜希子は涙袋があるので、同じ色を目の下に塗っても良いでしょう。

 

③最後にルージュを塗ります。

 

薄くひと塗りし、少し色づく程度でOK!

 

完成!知的で芯のあるとても素敵な雰囲気に仕上がりますよ。

 

ちなみに…

 

動画ではチークを使用していません。

 

亜希子もチークは使用していないように見えます。

 

ただ、どうしても少し血色が欲しい場合は、こめかみから頬骨にかけてうっすらとチークをのせると顔色が良く見えます。

 

使用するチークはナチュラルフィットチーク.

 

 

 

義母と娘のブルース綾瀬はるかのメイク方法をふりかえってみて!

義母と娘のブルース

 

今回の記事では、義母と娘のブルース綾瀬はるかのメイク方法を道具と一緒に紹介してきました!

 

亜希子のヘアスタイルは就活生にも参考になりそうですが、メイクは少し注意が必要です。

 

 

亜希子の年齢に合わせた雰囲気のメイクになっているので、多くの就活生の年代では、少々落ち着きすぎて見えてしまいます。

 

若々しさも大事な就活には合わないかもしれませんね。

 

一方で、お仕事での経験年数と比例して後輩も増えてくると、今までのフレッシュなメイクではなんだかちぐはぐしてきてしまうことも。

 

今の雰囲気に合わせた、頼りになる落ち着いたメイクへと変えていきたい方にオススメです!

 

 

ぜひ、試してみてくださいね。

スポンサーリンク