義母と娘のブルース

 

8月14日に義母と娘のブルース6話が放送されましたね。

 

良一の死の悲しみを乗り越えた亜希子と高校3年生になったみゆき。亜希子は寂れたパン屋を再生させるべく働き始め、みゆきは久しぶりに再会した大樹からの告白に戸惑います。

 

 

さて、そんな6話でしたが、今回はロケ地を紹介していきます!

 

よければ最後まで見ていってくださいね♪

 

6話の撮影場所ロケ地・みゆきの小学校

 

みゆきの通う小学校の撮影地は、川島町立出丸小学校

 

(住所:埼玉県比企郡川島町上大屋敷100)

 

6話では、教室、靴箱、廊下、校庭のシーンが撮影されており、出丸小学校の画像は外観しかありませんでしたが、体育館の屋根のアーチが同じ形をしていますね。

 

義母と娘のブルース

 

川島町立出丸小学校は平成30年3月に閉校。

 

4月からは三保谷小学校と統合し、「つばさ南小」となっています。統合後は旧三保谷小を校舎として使用しているため、撮影がしやすいように、使われていない出丸小学校をロケ地として採用したのではないでしょうか?

 

6話の撮影場所ロケ地・葬式場

 

良一の葬儀を行った場所は、日蓮宗本山 池上 大坊 本行寺鶴林殿

 

(住所:東京都大田区池上2-10-5)

 

 

亜希子たちの住む町の舞台となったのは大田区大岡山。

 

一番近くのお寺で撮影がされたのですね。

 

6話の撮影場所ロケ地・告別式場

 

良一の告別式場となったのは、厚木市斎場

 

(住所:神奈川県厚木市下古沢548番地)。

 

厚木市斎場

 

ドラマ内ではほんの一瞬でしたが、麦田が出て行ったドアが一致していますね。

 

6話の撮影場所ロケ地・家までの帰り道

 

亜希子とみゆき告別式後に歩いて帰宅する坂道は、東京都大田区東雪谷3丁目9付近の坂道

 

この付近には宮前坂、雪見坂、権現坂、花抜坂、と色々な坂があるようですが、どの坂にも該当しない坂道でした。

 

ちなみにドラマ内の住所は、緑ヶ丘西3丁目10と表示されていました。

 

 

6話の撮影場所ロケ地・近所の公園

 

みゆきの自転車の練習をしたり、亜希子とみゆきが四つ葉のクローバーを探した公園は、上府中公園

 

(住所:神奈川県小田原市東大友113)

 

上府中公園

 

後ろに見える噴水や噴水を囲む階段が同じですので、おそらく上府中公園でしょう。

 

6話の撮影場所ロケ地・駅の駐輪場

センター南第二駐輪場

 

みゆきが最寄りの駅として利用している駅の駐輪場は、センター南第二駐輪場。

 

(住所:神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央54)

 

センター南第二駐輪場

 

亜希子がみゆきの忘れ物のカバンを自転車のカゴに投げ入れたのも、センター南第二駐輪場ですね。

 

6話の撮影場所ロケ地・ベーカリー麦田

錠と鍵の専門店まるよし

 

麦田章が店主として経営しているパン屋は、錠と鍵の専門店まるよし

 

(住所:東京都大田区北千束1-62-3)

 

大岡山北口商店街にあるお店で、現在は閉業されているそうです。

 

跡地を撮影場所として使用しているのですね。

 

錠と鍵の専門店まるよし

 

6話の撮影場所ロケ地・みゆきの高校

 

みゆきが通っている高校のロケ地は、白鵬女子高等学校

 

(住所:横浜市鶴見区北寺尾4-10-13)

 

全日制普通科で、2年次からは、進学コースの他に、国際、保育・福祉・メディア表現・スポーツなど様々な分野に特化したコースで学べる学校です。

 

神田うのさんも在学されていたそうです。

 

 

ドラマでは教室内のみでの撮影でしたが、白鵬女子高等学校で間違いなさそうです。

 

6話の撮影場所ロケ地・スーパーマーケット

A-プライス高井戸店

 

亜希子が矢野と話していたスーパーは、A-プライス高井戸店

 

(住所:東京都杉並区高井戸東4丁目13-1)

A-プライス高井戸店

 

亜希子が押すカートにもA-プライスの文字がありますし、間違いなさそうですね。

 

6話の撮影場所ロケ地・喫茶店

 

みゆきが友達にテストを見せている喫茶店は、喫茶まりも 新丸子店

 

(住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東1丁目785)

 

ここは、1話で良一がみゆきを迎えに行くまでに時間をつぶしていた喫茶店としても使用されていました。

 

ちなみに、喫茶まりもには日吉店もありましたが、2017年12月に閉店したようです。

 

6話の撮影場所ロケ地・みゆきが大樹に謝った場所

 

みゆきが大樹を追っかけて謝り、大樹に告白をされた場所は、横浜市営地下鉄センター南駅近くのアニヴェルセルヒルズ横浜の前の道

 

(住所:神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央4−1)

 

 

義母と娘のブルース6話の撮影場所ロケ地をふりかえってみて!

義母と娘のブルース

 

今回の記事では、義母と娘のブルース6話の撮影場所ロケ地を紹介していきました!

 

第2章の始まりとなった6話。

 

良一が亡くなり、9年後みゆきが高校生になり、そして亜希子が働きに出たりしたことで、ストーリーが大きく動きました。

 

それに伴って、今までにない撮影地も増えましたね。

 

 

それでは最後までありがとうございました!