義母と娘のブルース

 

綾瀬はるかさん主演の義母と娘のブルース。

 

毎週楽しみにしているドラマの1つですよね!

 

ドラマでは宮本亜希子役として出演している綾瀬はるかさんですが、リップのメイクは真面目できっちりとした性格の役柄ということもあり、それほど派手なメイクではありません。

 

しかしシンプルなメイクだからこそ、基本はしっかりとおさえておきたいもの。

 

ベース、ファンデーション、アイメイク、チークなどそれぞれに基本の工程がありますが、あなたはリップメイクはどうされていますか?

 

リップはお化粧直しの多い場所だということもあり、口紅を塗って終了!という方が多いのではないでしょうか。

 

今回の記事では、そんな義母と娘のブルースの綾瀬はるかさんのリップメイクを紹介していきます。

 

キチンとした役柄ということもあり、リップメイクも基本的な方法でできちゃいいますよ♪

スポンサーリンク

 

綾瀬はるかの唇/リップは基本のメイク方法!

化粧品

 

とつぜんですが。あなたはリップブラシはお持ちですか?

 

意外にもっていない方が多いのではと思いますが、口紅を直接使うと、塗りきれないところも多く、ぼやっとした印象になります。

 

もちろん、柔らかい雰囲気を出したいときには直接塗るのもあり!ですが、今回の亜希子のようにきちんと感を出したいときにはリップブラシはマストです。

 

ちなみにカラーはベージュ系がオススメですよ。

 

リップブラシの使い方

 

まずはリップブラシの使い方を見ていきましょう!

  1. 唇の輪郭やくすみを消します。
  2. 「う」の口で、下唇の中央と、上唇の山の部分を塗ります。
  3. 「い」の口で、下唇の口角から中央に向かって左右から塗ります。
  4. 「え」の口で、上唇の口角から中央に向かって左右から塗ります。
  5. 「あ」の口で、下唇の口角の内側を塗ります。
  6. 全体をならして完成!

 

ナチュラルに仕上げたい場合はここで完成ですが、もう少しツヤ感を出したい場合はこのまま続けます。

 

  1. ティッシュオフします
  2. 筆にたっぷり口紅をとり、内側から外側に向かって、重ね塗り
  3. 完成!

 

 

 

オススメリップブラシ!

 

リップブラシを選ぶポイントは、ブラシの形と毛質。

 

平筆タイプで、コシの強いものが塗りやすいです。

 

また、お出かけ先の化粧直しにも使えるように携帯用のものがオススメです。

 

(レッド) / 資生堂

K-6  / 竹宝堂

ちふれ

 

スポンサーリンク

ベージュリップは万能カラー!

 

オフィスメイクではよくオススメされるベージュリップ。

 

実はどのシーンにも使える万能カラーなんです。

 

就活や面接にはもちろんのこと、お花見等のアウトドアシーンやデートにも。

 

ママ世代には、子どもの参観日、入学・卒業式などにも便利なカラーです。

 

 

人と会うとき、リップは顔の中で一番動く部分なので、濃い色や明るい色を塗ると口の動きがはっきりと見えて元気な印象になります。

 

逆にベージュ系の薄い色を塗っていると、口の動きが軽減して見えて、落ち着いた印象になりますね。

 

見せたい印象やシーン別で、リップの色や塗り方をうまく組み合わせてみましょう!

 

 

ちなみに、結婚式のお呼ばれなど、アイメイクをばっちり決めたいときにもベージュ系がオススメ。

 

全体のバランスがうまくまとまりやすいです。

 

それと同じ理由で、目鼻立ちがくっきりしている方にも、ベージュ系がオススメです。

 

メイクをすると何だか派手になってしまって…とお悩みの方は一度試してみてください!

 

このようにベージュ系リップはどのシーンにも使えるカラーなので、一本持っておいても損はないでしょう。

 

ベースカラー別オススメリップ

 

ベージュ系は似合わないんだよなぁ…と思っていた方は、ベースカラーを間違えていたのかも!

 

ベージュ系リップにも、イエローベースのものと、ブルーベースのものがありますので、自分のベースカラーを知った上で、自分に似合うカラーを選びましょう。

 

イエローベースの方は、サーモンピンク等の黄みがかったベージュ、ブルーベースの方は、ローズピンク等の青みがかったベージュがオススメです!

 

デパートコスメ☆ルージュ ヴォリュプテ シャイン / イブ・サンローラン

 イブ・サンローラン

 

イブサンローランのリップは有名ですが、私も大好きなリップです!

 

この3つのリップの共通点は、程よいツヤ感があること。

 

ベージュ系でマットよりのリップは使いこなすのが難しいので、選ぶときにはよく見極めて購入しましょう。

 

ツヤ感のあるリップだと、重ね塗りをしたり、グロスと一緒に使ったりすることで、少し印象を変えることもできますよ。

 

メイク方法のまとめ!

化粧品

 

今回の記事では、メイク方法を紹介していきました!

 

私が初めてリップブラシを知ったのは、母の化粧ポーチの中でした。

 

小さい頃に母親が色の濃い口紅を筆でとって塗っていたことを思い出します笑

 

実は最近まで、リップブラシなんて使ったら、派手になりすぎちゃうんじゃ?!と思っていましたが、自分に合ったカラーのリップを選べば、派手になる心配は全くなく、むしろ知的できちんとした印象を作れることがわかりました。

 

 

ぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク