義母と娘のブルース

 

9月11日に義母と娘のブルース(火)9話が放送されましたね。

 

無事リニューアルオープンが大成功に終わったベーカリー麦田でしたが、ついに物語の中心は麦田の恋へ。

 

どこまでも鈍感な亜希子にしびれを切らした麦田はストレートの想いを伝え、亜希子もプロポーズをやっと理解します。

 

 

果たして亜希子は麦田の想いに応えたのか…結果は最終回で明かされるのでしょう。

 

さて、そんな9話でしたが、今回は撮影に使用されたロケ地を紹介します。

 

よければ最後まで見ていってくださいね♪

スポンサーリンク

 

9話撮影場所ロケ地・ベーカリー麦田

錠と鍵の専門店まるよし

 

麦田章が店主として経営しているパン屋は、錠と鍵の専門店まるよし。

 

(住所:東京都大田区北千束1-62-3)

 

大岡山北口商店街にあるお店で、現在は閉業されているそうです。

 

跡地を撮影場所として使用しているのですね。

 

9話撮影場所ロケ地・プチキュアショー開催地

アニヴェルセルヒルズ横浜

 

ベーカリー麦田のリニューアルオープンと同日に開催されたプチキュアショーの場所は、アニヴェルセルヒルズ横浜

 

(住所:神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央4−1)

 

内観は撮影されていませんでしたが、親子連れが出入りする様子の撮影で外観が使用されていました。

 

アニヴェルセルヒルズ横浜前は、6話で久しぶりにみゆきに再会した大樹が、小学生からの想いを告白した場所でもありました。

 

9話撮影場所ロケ地・バー

VANDALISM渋谷

 

麦田と田口が偶然出会ったバーは、VANDALISM渋谷

 

(住所:東京都 渋谷区 宇田川町 26-9 太田ビル B1F)

 

ハンバーガーがメインメニューのバーで、日中はカフェ営業もしているそうですよ。

 

ドラマではこのバーで麦田と田口が偶然会い、亜希子が数々の小さな奇跡を思い出すキーポイントとなりましたね。

 

ちなみに2話でも田口は、バーに来ていました。

 

通い続けている行きつけのバーなのかもしれませんね♪

 

9話撮影場所ロケ地・図書館

図書館

 

みゆきと大樹が勉強する図書館は、神奈川工科大学の付属図書館。

 

(住所:神奈川県厚木市下荻野1030)

 

学部は工学部、創造工学部、応用バイオ科学部、情報学部、看護学部の5学部が設置されています。

 

看護学部は2015年4月より新設されたそうです。

 

 

ドラマの中では、別々の高校に通うみゆきと大樹が利用しているため、おそらく区の図書館という設定だと思います。

 

こんなに綺麗な図書館なら勉強がはかどり、毎日通いたくなってしまいますね。

 

9話撮影場所ロケ地・麦田と亜希子が食事に来た居酒屋

釣船茶屋ざうお新宿店

 

閉店後に麦田と亜希子が食事に訪れたお店は、釣船茶屋ざうお新宿店。

 

(住所:東京都新宿区西新宿3丁目2−9 ワシントンホテル1階)

 

新鮮な魚介類が食べられる居酒屋で、座席が船の形になっておりインパクトがありますね。

 

なんと自分で生け簀に泳ぐ魚を釣って調理してもらうこともできるとか!

 

座席は船の席以外にもありますが、麦田と亜希子は船の中の座席で食事をしていました。

スポンサーリンク

 

9話撮影場所ロケ地・プロポーズの場所

天王州アイル・第二水辺広場

 

麦田が亜希子にプロポーズをした場所は、天王州アイル・第二水辺広場

 

(場所:東京都品川区東品川2丁目)

 

奥に見えるのは天王州ふれあい橋で、この周辺は夜景デートスポットとしても人気のようですね。

 

ドラマでは木にもライトアップされておりとても幻想的な雰囲気。

 

ちなみに、2話で麦田が「奇石の花屋」で花の販売をしていた場所の一つが天王洲アイル周辺でしたよ。

 

亜希子・みゆきの回想シーン

 

9話では、亜希子・みゆきがそれぞれ9年前を回想するシーンがありました。

 

1話からを振り返りながら、回想シーンに出てきたロケ地を改めてご紹介しますね♪

9話撮影場所ロケ地・初対面の公園

上府中公園

 

1話で亜希子がみゆきと初めて会った公園は、上府中公園

 

(住所:神奈川県小田原市東大友113)

 

 

この公園はドラマで何度もみゆきの自転車の練習場所として登場していました。

 

4話で良一が倒れてしまったのもこの公園でしたね。

 

 

9話撮影場所ロケ地・アスレチック公園

びわ湖バレイ

 

1話で亜希子がみゆきと仲良くなるために訪れた公園は、びわ湖バレイ

 

(住所:滋賀県大津市木戸1547-1)

 

みゆきはあまりの怖さに足を滑らせ、宙吊りになってしまいましたね。

 

この高さは大人でもゾッとする怖さですよね…。みゆき、よく頑張りました!

9話撮影場所ロケ地・児童クラブ

岩木幼稚園

 

みゆきが放課後に通っていた児童クラブは、岩木幼稚園

 

(住所:千葉県野田市五木341-5)

 

 

2話では、みゆきとの距離が近づきつつあった亜希子が迎えに来て、突然腹踊りを始めてまた嫌われてしまった場所として登場していました笑

9話撮影場所ロケ地・スーパーマーケット

カスミ・フードスクエア江戸崎パンプ店

 

2話で亜希子がみゆきと食材当てゲームをしたスーパーマーケットは、カスミ・フードスクエア江戸崎パンプ店。

 

(住所:茨城県稲敷市江戸崎甲4936)

 

カスミ・フードスクエアは茨城県で102店舗、千葉県37店舗、埼玉県32店舗、栃木県8店舗、群馬県6店舗、東京2店舗、合わせて187店舗を、茨城県を中心に関東圏で展開しています。

 

亜希子とみゆきはここで、亡くなったママのレシピを再現しようとハンバーグの材料当てゲームをしていました。

 

みゆきが全てを当て大喜びしたのを見て、この笑顔を毎日見ていたいと亜希子が仕事をやめることを決意した重要な場所でしたね。

9話撮影場所ロケ地・良一の病院

いすみ医療センター

 

良一が通院しており、5 話で良い検査結果が出て二人で頭を下げ合った病院は、いすみ医療センター

 

(住所:千葉県いすみ市苅谷1177番地)

 

外観は国立医療成育センター(住所:東京都世田谷区大蔵2丁目10番1号)が使用されており、いすみ医療センターでは病院内の撮影をしたようです。

 

9話撮影場所ロケ地・下山不動産

 

下山不動産の撮影場所は、大岡山北口商店街にある、株式会社大岡山運送

 

(住所:東京都大田区北千束1丁目39−1)

 

調べてみると、既に閉業されたそうなので、その場所をドラマの撮影で使用したのですね。

 

ちなみに、ドラマの中での住所は上千束3丁目2となっていたので、住所を少し似せているようです。

 

9話撮影場所ロケ地・帰り道の商店街

用賀商店街

 

5話で良一、亜希子、そしてみゆきが手をつないで一緒に帰った商店街は、用賀商店街

 

(住所:東京都世田谷区用4丁目)

 

良一が入院中に亜希子とみゆきが2人で訪れたお花屋さんもこの商店街にありました。

 

義母と娘のブルース9話の撮影場所ロケ地をふりかえってみて!

義母と娘のブルース

 

今回の記事では、義母と娘のブルース9話の撮影場所ロケ地を紹介していきました!

 

今回はバーや夜景スポットなど、素敵な場所がロケ地として使用されていましたね。

 

そしてそのどちらもが一度ドラマの中で出てきたことのある場所でしたから、小さな奇跡をまた感じることができて、どこまでも抜かりないロケ地選びですよね!

 

回想シーンでは、みゆきと亜希子が思い出す場面はほとんど同じ瞬間でした。

 

亜希子への反抗から始まった二人の時間でしたが、強く心に残っている時間が同じ瞬間だったことを、なんだか嬉しく思いました。

 

もう一度見たい!見逃した!という方のために・・・

義母と娘のブルースを見逃した!無料で動画を視聴できる方法を紹介!

 

それでは最後までありがとうございました!

スポンサーリンク