台風

夏も終わり、寒くなってきたところにまたしても台風の脅威がやってきました。

 

名前は台風24号。

 

そこで今回の記事では台風24号の

  • 飛行機の欠航

を紹介していきます。

 

外出する際は参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

 

台風24号2018による飛行機の欠航は?

 

2018年に発生した台風24号による飛行機の欠航情報をまとめてみました。

 

  • ANA
  • 9月27~29日:沖縄・宮古島・石垣島
  • JAL
  • 9月28日:沖縄那覇・久米島、先島諸島
  • 9月29日:沖縄那覇・久米島、種子島、屋久島
  • 9月30日:小松・関東・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄那覇・久米島、種子島、屋久島・奄美諸島
  • スターフライヤー
  • 9月28日~29日:北九州から沖縄の全便欠航
  • スカイマーク
  • 9月28日~29日:奄美大島・那覇
  • ソラシドエア
  • 9月27日~29日:石垣島・那覇
  • バニラエア
  • 9月28日~29日:沖縄・石垣島・台北・高雄

現在、分かっているところ上記の航空会社の飛行機が空港発着便で遅延、欠航などの可能性があります。

 

各航空会社の名前にリンクを載せてあるので、最新の運行情報をチェックしてください。

スポンサーリンク

 

台風24号2018による飛行機欠航の払い戻しはされるの?

 

台風24号の影響で、飛行機が欠航した場合、払い戻しはされます。

 

ちなみ予約の振替も無料で行ってくれるみたいですね。

 

JALやANA以外の国内航空会社の場合、30日間のあいだ同一区間での振替が可能。

 

予約振替については空港のカウンターはもちろん、ネット上からもすることができるので、もし欠航した際は試してみてください。

 

また、航空会社を変えての変更はできません。

 

台風24号2018による飛行機の欠航最新情報まとめをふりかえってみて!

 

今回の記事では、台風24号2018による飛行機の欠航最新情報まとめを紹介していきました。

 

非常に強い勢力で向かってきている台風24号。

 

当日は大雨はもちろん、暴風になることが予想されますので、できるだけ外出は避けましょう。

 

台風21号のように大きな被害がないか祈るばかしです。

 

 

それでは最後までありがとうございました!

スポンサーリンク