病院

 

2017年5月18日にイエス!高須クリニックでおなじみ高須克弥院長が、民進党の大西健司衆議院の国会での発言に激怒し、訴えるというニュースがありました。

 

それから、テレビでは詳細を流していませんでしたが高須院長のTwitterなどでは進展があり次第、tweetをしていて2018年の10月1日にはこんなtweetが。

 

 

大西議員は謝るかに思えましたが、10月3日には下記のtweetが。

 

なぜ大西議員は高須院長に謝らないのでしょうか?

 

今回の記事では、大西議員が高須院長に謝らない理由を紹介していきます。

スポンサーリンク

 

高須院長が大西議員に激怒したことの発端は?

 

まずは高須院長が大西議員に激怒した、ことの発端について簡単に見ていきましょう。

 

2017年5月19日、民進党の大西議員が美容医療広告などに対して問題があるとして、悪徳美容業者の例に「イエス!○○クリニック」と発言。

 

高須院長は、この発言に激怒し自身のブログに記事を投稿しています。

 

悪徳美容外科は大量の陳腐なテレビCMをうって信用度を高めているのだそうだ

「例えば有名なイエス○○クリニックみたいに」だって💢😠💢

高須クリニックはエステで集客しないし誇大広告のチラシも撒かない
ぼったくりはしない

高須クリニックの施術料金は40年間変わって
いない

つまり「陳腐なCM」以外は高須クリニックとは無縁の話なのだ

真面目に40年以上頑張ってきた高須クリニックに
悪徳美容外科と同列に質問に混ぜて「あの有名なイエス○○クリニック」って言われて
怒りがこみ上げてきた

きちんとおとしまえをつけてもらわなくては怒りが収まらない

引用:yes! Takasu clinnic

 

たしかに膨大広告もしてない・40年間も施術料金が変わっていないのに、悪徳美容外科と一緒にされるのは激怒して当然の内容ですね。

 

その後、判決では名誉毀損には当たらないということなど色々あり、冒頭で見せたように2018年10月1日には裁判官から和解勧告が。

 

高須院長の和解条件は「大西健介代議士が僕に直接謝罪すれば和解する」だけ。

 

ですが大西議員は謝罪を断り和解を断るという内容を弁護士を通して連絡。

 

これには高須院長も、やれやれといった感じの顔文字を使用していました。

スポンサーリンク

 

大西議員が高須院長に謝罪を断る理由はなぜ?

 

なぜ大西議員は高須院長に謝罪を断ったのでしょうか?

 

私自身全く法律などには詳しくなく、いち外野として見ていましたがTwitterではこんな意見がありました。

 

つまり大西議員が高須院長に謝るということは、名誉毀損を認めることになるので、謝るのを断ったいうことですかね。

 

最もTwitterの大西議員のアカウントは鍵をつけていたりと詳細なことは分かっていませんが、世論は高須院長についていますので、実際には勝っているように思えます。

 

ちなみに私個人の想いは、高須院長に頑張れと応援しています笑

 

なにはともあれ、今後の動きに注目ですね!

スポンサーリンク