ポルポテスト

 

大阪で開催されるジョジョ展を記念して、ジョジョの公式サイトから「ポルポテスト」が実施されましたね。

 

内容がまさかの原作通り、24時間ライターの火を消さなければ合格というかなり難しい内容となっています笑

 

では大きい声では言えませんが、ポルポテストはズルをできるのでしょうか?

 

そこで今回の記事では、ポルポテストの概要とズルができるどうかなどを紹介していきます!

 

よければ最後まで見ていってくださいね♪

スポンサーリンク

 

ポルポテストのルールは?期間はいつまで?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

rinさん(@rinkw)がシェアした投稿

 

ポルポテストの期間は、2018年10月12日17:00~11月21日23:59まで。

 

ルールは簡単、お手持ちのスマートフォンの画面に表示されるライターの火を24時間消さなければ合格(クリア)となります。

 

ただしゲームの途中でスマートフォンを傾けたり、アプリを切り替えたりするとケータイの火が消えて不合格に。

 

クリアすると抽選で30名様にパッショーネバッチを獲得することができます!

 

ちなみに応募方法は、クリア画面と一緒に荒木飛呂彦原画展公式Twitterにクリア報告をすれば応募完了です。

 

当選の連絡は12月初旬に公式アカウントのほうからダイレクトメッセージで当選の連絡がくるとのこと。

 

なので事前にTwitterのアカウントを取得し、公式Twitterのフォローが必要ですので注意してくださいね。

ポルポテストは何回でも挑戦できるの?

 

ポルポテストは一度失敗しても何回でも挑戦することができます。

 

一度きりではないので安心して挑戦してみてください笑

 

ポルポテストはズルできる?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@puccisgucciがシェアした投稿

 

実際にポルポテストをプレイしてみると、意外とシビアで難しいです笑

 

画面を揺らさないように手に持っていないといけないので床に置いてしまうと、火が消えて不合格となってしまいます。

 

ズルできる方法を考えてみたのですが、1つ頭に浮かんだのがスマホを物理的に立てれる環境を用意し、放っておくこと。

 

私はスマホ2台持っているので、1台を物理的に立てておいて充電器を挿しこみ放置しています。

 

問題なく「ボ.ボ.ボ.ボ…」となっているので放置しておけば24時間達成できるでしょう。

 

注意としてスマホを放っておいても画面が消えないようにしておいてくださいね。

 

追記!

無事クリアできました♪

ポルポテスト

ポルポテストはズルできる?期間はいつまで?をふりかえってみて!

 

今回の記事では、ポルポテストのルールやズルの方法を紹介していきました!

 

24時間というルールは、現代人にとって過酷ともいえる内容ですがクリアできたら応募の権利を獲得できるので、できたらクリアしたいですよね。

 

ぜひ覚悟を決めるて、ギャングの入団試験を受けてみてください!

 

火を消したらもしかしたら黄金の矢で打ち抜かれるかもしれません笑

 

それでは最後までありがとうございました!

スポンサーリンク