ハロウィン

 

今や毎年の恒例行事となった渋谷のハロウィン。

 

さらに年々盛り上がりも増していて留まることをしりません。

 

ただ、その一方で事件やトラブルといった警察沙汰まで発展していることも多く、周辺の人たちが非常に迷惑となっています。

 

そこで今回の記事では、2018年の渋谷ハロウィンの事件やトラブルのまとめを紹介していきます。

 

よければ最後まで見ていってくださいね。

スポンサーリンク

 

2018年の渋谷ハロウィンはトラック横転に火事!?

 

2018年の渋谷ハロウィンが本格的になったのは10月27日から。

 

驚きなのが27日から28日にかけて逮捕者は既に5人でていて、31日までには3倍以上は出ていそうですね。

 

これは実際に逮捕された数なので、裏ではハロウィンにあやかって痴漢などもしていそう・・・

 

現在分かっている大きな事件は以下の3つ。

  • トラック横転(27日)
  • 自販機破損(28日)
  • 火事(31日)

順番に解説していきますね。

 

なお、こんな事件やトラブルもあったよ!という方は、Twitterアカウントにリプライくれればと思います!

2018年10月27日・トラック横転

 

27日に、仮装した方々が軽トラックを横転させた事件なども発生しています。

 

 

もちろん横転させたことに関しては、運転手から被害届を出されていて器物損壊の疑いで捜査を開始しています。

 

事件当時、トラックの運転手は道に迷って渋谷の繁華街に来てしまい事件に発展したとのことでした。

 

ちなみに被害者は横転するまえに、その場から逃げていて怪我などはありません。

2018年10月28日・店の券売機を破損

 

10月28日の4:30分ごろには、渋谷のラーメン店「真武咲弥」にある券売機に水を流して破損させたトラブルも発生しています。

 

Twitterでは店主が怒りのtweetをしていて拡散され、犯人が謝罪に来たようです。

 

負担額は約160万円、被害を受けた店主は謝罪に来たら被害届は取り下げるという約束通り、取り下げていました。

 

券売機の事件については、Twitter上で「甘すぎ!」「素晴らしい判断」などと賛否両論ですが、店主曰く…

私も若いころに、お酒で記憶をなくしたことがあるので・・・

といった旨のコメントしていました。

スポンサーリンク

2018年10月31日・火事

 

ハロウィン当日である、10月31日では渋谷センター街にある雑居ビルの屋上から火災が発生しています。

 

 

火事については、現在執筆している段階では分かっていることが少ないため、落ち着いたら追記していきます。

 

渋谷のハロウィンは痴漢や盗撮なども・・・

 

この手の話は、毎年耳に入ってきますが痴漢や盗撮などもやはり多いみたいです。

 

既に痴漢や盗撮で逮捕者が発生していて、ただ渋谷に仕事などで用があるだけの方々が本当に不憫です。

 

とりあえずハロウィンに乗っかれてば痴漢とかはバレないだろ!と思っている方は、今すぐやめてほしいですね・・・

 

2018年渋谷ハロウィンの事件やトラブルの被害まとめをふりかえってみて!

仮装

 

今回の記事では、2018年の渋谷ハロウィンの事件やトラブルのまとめを紹介していきました!

 

近年SNSが急速に発展しているので、大きな事件などはすぐに特定できてしまうのですが、そてでも痴漢などのトラブルは特定するのが難しそうです。

 

2019年はワールドカップも開催されるので、渋谷はさらに盛り上がると思いますので、警察なども今まで以上に力を入れて規制してほしいのが正直な意見ですね。

 

海外からは評価が高い日本ですが、こんな様子を見られると確実に評価も落ちるので、今自分が何をやっているのかをもう一度問いただしてほしいものです。

 

それでは最後までありがとうございました!

スポンサーリンク