11月28日に放送されるクレイジージャーニーでは写真家の清水哲郎さんに密着していますね!

 

清水哲郎さんは、なんと21年間もモンゴルに通い続けていてリアルなモンゴルの姿を撮影しています。

 

 

今回の記事では、そんなモンゴル写真家・清水哲郎さんのプロフィールから経歴や結婚などを紹介していきます!

 

良ければ最後まで見ていってくださいね♪

スポンサーリンク

 

クレイジージャーニー出演!清水哲郎のプロフィール!

  • 名前:清水哲郎(しみず てつろう)
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 年齢:43歳

※2018年11月28日

 

とても優しそうな方ですね!

 

30代と言われても納得してしまいます♪

 

なぜ清水哲郎さんは写真家という道を選んだのでしょうか?

 

清水哲郎がモンゴル写真家になったキッカケは?

 

当時まだ清水哲郎さんが幼かったころ、祖父がカメラを購入。

 

このときオマケで付いてきた、110カメラ(ワンテンカメラ)をプレゼントされます。

 

110カメラ

出典:excite

 

夢中になってカメラを使って写真を撮影していたところ、フェリーに家族で乗る機会があり、夕日の写真を撮影したところ、両親に褒められたのだとか。

 

このときから写真の魅力に少しづつ気づいていくのですが、本格的に写真家の道に進もうと思ったキッカケは、とある賞を貰ってから。

 

 

当時、出待ちをするほど野球の中日ドラゴンズのファンだった清水哲郎さんは、サインをもらっときに写真も撮影してもらい、月刊ドラゴンズという雑誌に写真を投稿。

 

すると見事、賞を受賞し掲載も何度もされファンだった清水哲郎さんは大喜び!

 

このときから本格的に写真家へと目指すことになりました。

竹内敏信事務所で下積みを積む

 

出身地の神奈川県の高校を卒業後、写真の専門学校に入学。

 

学校で専門的な写真の知識を学んだところで、竹内敏信事務所で下積みを始めます。

 

ちなみに竹内敏信さんとは、日本屈指の風景写真家として業界では有名です。

 

竹内敏信事務所では3年間の厳しい下積みを積みます。

 

その後、23歳でフリーランスに転身。

 

そして現在にもつながる、モンゴルへ通い始めます。

スポンサーリンク

 

これまで50回以上モンゴルへ

 

1997年からモンゴルへ通い始めた清水哲郎さん。

 

なんと、これまで50回以上もモンゴルへ足を運んでいて、現在でも年に3回はモンゴルへ行きシャッターを押しています。

 

ちなみにモンゴルの滞在は長いときで2か月以上も滞在しており、通うというより住んでる感覚に近そうですね♪

 

やはりモンゴルはネット環境がないに等しいとのことなので、取材中は色々と大変だと清水哲郎さんは語ります。

 

モンゴル写真家・清水哲郎は結婚していて子どもはいる?

 

20年間以上もモンゴルへ通い続ける、清水哲郎さんは結婚しているのでしょうか?

 

また結婚していたら子どもはいるのでしょうか?

 

調べてみたところ、清水哲郎さんが結婚している情報はありませんでした。

 

なので子どもの有無に関しても分からないですね。

 

もしかしたらクレイジージャーニーで放送されるかもしれないので、見どころの1つかもしれないです♪

 

清水哲郎がクレイジージャーニーに!モンゴル写真家で結婚や子供をふりかえってみて!

クレイジージャーニー

 

今回の記事では、クレイジージャーニーに出演する写真家の清水哲郎さんについて紹介していきました!

 

簡単にまとめてみると…

簡単なまとめ!
  • 写真家になったのは幼いころの出来事がキッカケ!
  • 竹内敏信事務所で3年間の下積みを経験!
  • モンゴルへはこれまで50回以上も通っている!
  • モンゴルへの滞在は長い時で2か月以上!
  • 清水哲郎さんの結婚に関しては情報がない!

 

人生の約半分をモンゴルに捧げている清水哲郎さん。

 

今回のクレイジージャーニーでも、モンゴル最大の森に足を運び撮影するのですが、どのようなことになるのでしょうか?

 

楽しみですね!

 

それでは最後までありがとうございました!

スポンサーリンク